« 投稿:「人生には目的があるんだよ!!」 | トップページ | 「勧誘時に団体名を名乗らなかったり、不信心を理由に献金を迫るといった宗教団体の違法活動の基準を示しており、画期的な判決だ。」 »

投稿:「人生の目的」再考

人生の目的がある。厄介な言葉です。この言葉に僕らはどれだけ振り回されたことか。この言葉によってどれほど多くのものを失ったことか。

人生の目的という話題が厄介なのは、そもそも答えのない問いだからなんですよね。あるとかないとか、それはこうだとか色々言ったところで、決定的なことは結局誰にも言えない。もちろん言うことはできるけれども、それは言った人の思想だということにしかならない。親鸞会にしても、浄土真宗に善の勧めはあるか否かといった問いならはっきりとケリをつけることができるけれども、人生の目的となると決め手がないので、おたがい根拠のないことしか言えず、ケリがつけられない。確実に言えることがないからです。だからこそこの言葉をかれらは利用するのでしょうけれども。

しかし、ひとつだけ間違いなく言えることがあります。それは、人生の目的だとかなぜ自分は生きるのかとかいった問題は、ものすごくプライベートな問題であって、他人はもちろん親兄弟、それどころか妻/夫や恋人であっても立ち入ることのできない問題だということです。尾崎豊(親鸞会に都合よく利用されることの多い歌手ですが)の『I
Love You』には「若すぎる二人の愛には越えられぬ秘密がある」という歌詞がありますが、それは、駆け落ちするほどの間柄であっても立ち入れない、立ち入ってはいけない部分がある、という風にも解釈できます。

恋人ですら、相手の人生の目的とかなぜ生きるかといった話には立ち入れない。それはなぜか?生きる意味とか目的というのはひとの行動を直接規定するもので、個人の意志とか自由とかいうもののあり方を左右する、つまり個人の尊厳にじかに影響する問題だからなんですね。だから、人生の目的なんてことは最初から最後までひとりで選択し結論を出さなければならないし、だれも代わりに結論を出すことなんてできない。そして、そうして出された結論はその人のその人としての尊厳がかかった結論なのだから、そこに立ち入ってとやかく言ったり、まして本当の目的を教えてやろうと出しゃばることなんて許されることではない。そんなことをするのは、個人の尊厳そのものに土足で踏み入ることに等しい。だから、頼まれてもいないのに人生の目的をとやかく言って迫ってくる他人というのはこの世で最も信用してはいけない人間なんですよ。

親鸞会は「世間の人は目的より手段が先に来ている」といいますが、これはそういった意味で間違いです。目的を問わないのではない。本人以外の人間がそこに入り込むのは許されないことだとわかっているから入り込まないんです。それはいわば、ひとがお互いの人生を尊重するための紳士協定です。この、人として最低限の紳士協定を、親鸞会のひとたちは破っている。だからカルトだというんです。ひとが人生の目的をとやかく言わないのは人生に不真面目なわけでも怠惰なわけでも、まして忘れているからでもない。他人が介入してはいけない問題だから介入しないんですよ。そんなことすら彼らはわからなくなっている。「唯一絶対の人生の目的」を騙る親鸞会が、多くの人の自由を拘束し精神を侵しまた人生を破壊するのは、ゆえに当然のことなわけです。なにしろ、かれらは個人の尊厳をじかに侵害しているのだから。

僕が親鸞会経験でいちばん後悔していることは、いちばん最初に、かれらの「人生の目的は何か」の問いかけに、まともに応じてしまったことです。それが一番のミスです。そして、僕らが共通して選択を誤るのも、たぶんそこなのでしょう。かれらはいちばんプライベートな領域にどかどかと土足で踏み込んでくる不法侵入者なんだから、そんな奴にまともに応対してはいけなかった。泥棒と馴れ合おうとしたようなもんです。そして、不法侵入者に侵入を許した挙げ句、プライベートな領域は占拠され、僕の個人としての尊厳はいちど確実にずたずたにされてしまった。はじめに「人生の目的は何か」の問いかけにまともに応じた結果がこれです。そのとき僕らは、毅然として拒絶するべきだったのです。宮台真司氏はかつて『終わりなき日常を生きろ』(ちくま文庫)のなかでこう言っています。

「なんで生きてるのかだって?バカヤロー、てめえよりは答えをいっぱい知ってるよ」(P.59)

おそらく、これが模範解答なんだと思います。不法侵入者に侵入を許してはいけないのだから。人生の目的はあるかと道端で訊かれても、あると言ってもないと言ってもいけない。答えのない問題に答えようとするから、そこにつけ込む侵略者にやられてしまうんです。まともに答えてはいけなかった。やかましい、そこをどけ、それが最良の回答だったのです。

|

« 投稿:「人生には目的があるんだよ!!」 | トップページ | 「勧誘時に団体名を名乗らなかったり、不信心を理由に献金を迫るといった宗教団体の違法活動の基準を示しており、画期的な判決だ。」 »

コメント

うーん、いろんな考えがあると思うし、あってもいいと思うけど、少なくとも
親鸞の教えには生きる目的の答えがあるといっても間違いではないと思う
けどな。(もちろんケンテツの会にはないけど。なにしろあそこはケンテツ
の欲望を満たすために作られた会だから)

投稿: | 2012年2月24日 (金) 19時46分

親鸞聖人の教えは正しい。しかし、親鸞会高森会長の教えは間違い。
正しければ収入なしとか、収支報告しないとか絶対にない。北朝鮮より悪どい

投稿: | 2012年2月24日 (金) 19時53分

「人生の目的」という言葉はとても曖昧な言葉です。その言葉自体、普通の文法から外れた表現です。まず、人生の目的が何か以前に、人生の目的という言葉の意味を誰もが共通して理解できるように規定できるかが問題です。そのように考えていくと、今回の投稿はとても肯けます。
人生の目的と言われると、何か高邁なものをそれぞれが思い浮かべてしまうから、批判的思考力を未だ身につけていない高校を出たての若者は引っかかってしまうでしょう。どうにでも解釈できる曖昧な言葉を使って印象操作するのは親鸞会のいつものやり口です。論理的には何も言っていないのと同じだから自分たちの逃げ道はあるのです。
そういうことも踏まえると、人生の目的が信心決定かどうかは疑問です。

投稿: | 2012年2月24日 (金) 20時49分

あ~、何を書かれているのでしょう。

お釈迦様が自殺されようとしたお気持ちが分かる。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏

投稿: | 2012年2月24日 (金) 22時36分

>あ~、何を書かれているのでしょう。
>お釈迦様が自殺されようとしたお気持ちが分かる。
>南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏

↑↑↑
信仰しているなら、それはそれで結構ですが、もう少し真面目にコメントしたらどうでしょう。この横柄さは異常だね。

投稿: | 2012年2月24日 (金) 23時17分

人生の目的なんて無いって。生きたいから生きているだけ。
死にたくないから死なないだけ。
逆にそんなもん最初から決められてたら生きてるのが無駄な気がする。

人生の目的があるとかいうのは、勝手にそれを作って信じているだけ。
目的に向かって生きるとか言ってるけど、結局そんなもんあるわけないからたどり着きもしないし。進んでもいない。

自覚はないだろけど、それを利用して宗教ビジネスして金とか権力を集めている奴はそれが人生の目的だわな。

投稿: | 2012年2月24日 (金) 23時38分

22時36分の親鸞会学徒さん。
文章に主語がないので誰のことを言っているのか分かりませんが、言いたいことは、人生の目的すら分からない愚か者は仏法聞けないし、救われないという事でしょう。
その後に南無阿弥陀仏と書いてありますが、完全に矛盾しています。南無阿弥陀仏の御心は、「人生の目的すら分からない愚か者でももらさず救う」です。親鸞会学徒は、会をやめた者は救われない、あんな者は救われない、こんな者は救われないと底なしの本願に底を入れまくっているのです。無上仏の御心を捻じ曲げているので法謗罪です。

投稿: | 2012年2月24日 (金) 23時39分

お釈迦様の気持ちがわかるとか、2000年以上前のそれも仏って言われている人の気持ちがわかるってずいぶんすごい人だね。

そんなことを言い切ってなんまんだぶとか言ってる心境が理解できない。

投稿: | 2012年2月24日 (金) 23時42分

何となく自分の人生に物足りなさや虚しさを感じていた自分には「人生の目的はある!あるから早く達成せよ!」という先輩方の言葉は拒絶し反発したい気持ちと同時に惹き付けられてしまいました。あと「真実の自己」という言葉にも魅力されました。
確かに親鸞聖人の教えには「人生の目的」が示されていると私は思います。
しかしそれは親鸞会会員として求めていた、或いは会からあるべき姿として要求されているものではないと思います。
親鸞会会員の人生の目的は会長先生の御恩に報いるよう命懸けの活動することに尽きるのです。
いや、人生の目的は阿弥陀仏の本願に救われることだと会員さんが反論してみても、現実は会員さんはあまりに多忙で自分の人生の目的なんて真面目に考える余裕すらないのです。会員として日々悩むことは参詣のスケジュール調整、お金のやりくり、担当の後輩の状況把握です。信心決定ということで悩むこともありますが、間違った親鸞会の教えにその答えを求める限りいつまでも晴れません。
人生の目的が大事だ、とか親鸞聖人の教えに人生の目的が明らかにされているというのは言っていいと思います。会長の師である伊藤師や華光会でも人生の目的という言葉は使っているし、暁烏敏の本でも人生の目的云々と書いてあります。が、その言葉に惹かれて親鸞会に関わっても人生の目的(その達成)とは無関係な活動ばかりを会員さんに要求するのが問題です。
親鸞会も「人生の目的」という言葉が人生に悩んでいる人にとっては強いインパクトを与えることは理解してます。それを悪利用して真面目な人を騙そうとしているに過ぎません。

投稿: | 2012年2月24日 (金) 23時44分

親鸞会の教えが、もし本当に正しい人生の目的(親鸞会風には多生の目的)を教えていると会長や講師が信じているなら、信念としているなら、絶対に誤解されないように、正しく健全な組織運営と布教活動を行わずにおれない(親鸞会風表現)でしょうね。
何だかかんだ理由を付けて、おかしな活動や組織運営が出来るっていうのは、本当に正しいとか大切という信念がないからでしょうね。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 00時02分

強い不安とそれに続く出会い。
人は、強い不安や痛み、あるいは極度の退屈の中にいると、そこから抜け出したいというモヤモヤでいっぱいになる。そんな時、それを解決する人や方法に「出会う」と、すがりつくようにそれを選ぶ。
不安にかられたときの人間の選択は衝動的で、冷静さを欠いている。
 その苦しみの中、"自分だけの味方や理解者 "シンプルで迷いがなくもっともらしく斬新 "な何かが現れれば、何も考えず簡単にすがりつく。
 世間知らずで友達の少ない新入生が不安の中でなぜ生きるを教えてくれる親切な先輩に出会う。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 00時12分


>信仰しているなら、それはそれで結構ですが、もう少し真面目にコメン>トしたらどうでしょう。この横柄さは異常だね。

酒飲んで書き込みしたので、今起きて再度書き込みしてます。
そうですね、失礼しました。

では、十二因縁の最初が無明です。
私はまず無明であると言うことで、なんでも疑ってかかる。
そこからスタートすれば、私は自分の思い、我執に常にとらわれていると言うことです。
だから、人生の目的という言葉にどれだけの意味が込められているのか、
その受け取り方は人それぞれと言うことになります。
迷っているから人生の目的と言う言葉から導かれる仏様の言葉も、それぞれ勝手に解釈していく。
しかし、そんな迷いのために次の生はどこへ行くのか、何も分からず不安のまま死んでいく。
哀れでならない私を「現在、ただ今、そのまま」で救うと仏様は言われています。
これ以上は長くなりますし、また、仏教を議論する場ではありませんので、
簡単に書けば私はそう聞かせて頂いております。

人生に目的も何も無いという考え方は、私にはあまりにも刹那的な考え方で残念でなりません。
ただ生きて死ぬだけの人生なんて絶対に思えませんね。
何をしても満足できない、満たされない、そんな思いを抱えて苦しんでいる人は沢山おられるでしょう。
では、「何の為に生まれてきたのですか。」と問われると「俺の勝手だ。ほっとけ。」と言い切れる方はよろしいでしょう。
私は無理でしたね、簡単に親鸞会にひっかかりました。
私という存在に必ず意味はあると思いたいし、また何か意味がある思うのです。
だから「おぼれる者はワラをも掴む」で何にでも騙されていく人がどれだけいることか。

結局、何が言いたいかというと「人生の目的」はある、そして必ず「救い」はあるということです。
信仰のお陰かもしれませんが、今、現に生かされていることを喜んでいます。そして、全て阿弥陀様のお導きだったと。
ま~、こうやって書いていると、「それも我執ではないのか」という突っ込みをされる方が見えるかもしれませんけど私の感想を書かせて頂きました。

それと親鸞会では、正直辛い思いを沢山させて頂きました。ここには書き切れませんが、一言、退会した後の世界の広かったこと。
今は、仏様のお陰で全てご縁だったと思わせて頂いております。


南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏


投稿: | 2012年2月25日 (土) 07時35分

>>信仰しているなら、それはそれで結構ですが、
>>もう少し真面目にコメン>トしたらどうでしょう。
>>この横柄さは異常だね。

>酒飲んで書き込みしたので、今起きて再度書き込みしてます。
>そうですね、失礼しました。

「信仰しているなら、それはそれで結構ですが」を投稿した者です。
07時35分さん、いい投稿ありがとうございます。


投稿: | 2012年2月25日 (土) 08時41分

人生の目的は、求める人には存在するし、必要としない人には存在しないのだと思います。
親鸞会の問題は、強制的に求めさせるところだと自分は捉えています。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 09時39分

親鸞会は自分の意思で入会したとか言われるが、聞きたくない人はやめたらいいとか言われる。
しかし、家族が聞いていたら一緒に行かないといけないでしょ。
学生ならみんなが行くなら行かざるを得ないでしょ。昔とちがって今は富山でしか法話がない。
会長の年齢も理由だろうが、単なる理由付けとしかとらえない人もいるだろうな

投稿: | 2012年2月25日 (土) 12時40分

人生の目的という言葉自体を批判する必要は無いのでは? 問題なのは親鸞会がそれを自分達の本質をごまかすために使っていること。話を聞いていくと途中で論理が摺り変わる。絶対の幸福から後生の一大事に変わるところで感情的に巻き込むからくり。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 14時12分

結局、「頼まれてもいないのに」「とやかく言って迫ってくる」ところがいけないんでしょうね。人生の目的についてはもっと常識的で、なおかつ適切なアプローチの仕方があると思います。それを親鸞会はしていない、だからカルトなんだと、そういう風に私には読めました。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 15時13分

カルトがカルトと気づかないのが一番怖い。

親鸞会は宗教じゃない!?宗教です。宗教法人ですから。他の宗教が宗教ならば親鸞会は宗教じゃない!?。
あるいは、会長の言うことは絶対ってそれを言ってしまえばすべてが許されますね。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 17時35分

親鸞会講師の無給の講師って法話だけでいくらぐらい収入あるの!?

会長は何百万もあるから痛くもかゆくもない。
支部長はその地区の会員だけだよね。全員くるわけでもない

投稿: | 2012年2月25日 (土) 17時39分

私の子供もまさに投稿者さんと同じようにして「人生の目的」を求めて親鸞会にどっぷりはまってしまっています。仏教を学ぶことは否定しませんが会はなんとしてもやめさせたいのです。会を辞めるきっかけは何だったのでしょうか? 「さよなら~}は見ようとしません。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 18時15分

 大学の学生課とか警察の公安部などに相談してみては?

投稿: | 2012年2月25日 (土) 19時11分

その時に、会に関するお金の問題とか週刊誌に乗った変な契約などの情報を携えると説得力あるのでは?

投稿: | 2012年2月25日 (土) 19時13分

大学の学生課も大学によっては対応してるが、親鸞会の活動大学はマンモス大学がおおい。
宗教以外にもキャッチセールスなど大学での学生の問題はある程度は自己防衛に任される。
100%解決は難しい。
試験のカンニングも同じ。
警察も事件性がないとなかなか対応してくれない。 警察はネズミ取りやらばかりに力を入れて、安全とか肝心要なことには対応しないからな。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 19時47分

18時15分の方へ。
「高森先生は真実の方だ!人生の目的は親も先生も教えてくれなかった。」と思っていますから、説得しても「何とか親にも親鸞会の教えを聞いて欲しい」と思ってしまいます。きつい言い方ですが、親御さんが生きる目的を家で話題にして来なかったとしたら、その点は手落ちがあったと認めて下さい。
親鸞会でどんなに真剣に求めても、人生の目的を達成できないと本人が気づけば辞めるきっかけになると思います。親鸞会では、求道上の疑問、教学上の疑問に真面目に答えてくれませんし、現在の一念に本願を聞き受けるための心の持ちようなども教えてくれません。私は投稿者ではありませんが、それらがきっかけで会を辞めました。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 20時30分

>私の子供もまさに投稿者さんと同じようにして「人生の目的」を求めて親鸞会にどっぷりはまってしまっています。仏教を学ぶことは否定しませんが会はなんとしてもやめさせたいのです。会を辞めるきっかけは何だったのでしょうか? 「さよなら~}は見ようとしません。

一番効果的と思われるのは、本物に会わせることですね。
御信心を頂いて法を説かれている方は沢山見えます。
その方にお会いして徹底的に疑問を解消させれば良いのです。
では、一番問題は本物は誰かと言うことです。
一般的には多数決でしょうか。

まずは貴方が高森さんよりすごいと思われる方を探すことなんでしょうけど、本願寺から始められてはいかがですか。
安心問答や飛雲やその他沢山のブログで紹介されている先生が沢山おられます。
やっぱり高森さん以外の人に会わせるのは一番効果的だと思うのですけど。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 20時40分

>仏教を学ぶことは否定しませんが会はなんとしてもやめさせたいのです。会を辞めるきっかけは何だったのでしょうか?

いちばんオーソドックスで、なおかついちばん効果的な方法は、親鸞会の活動に参加しない時間をかなりまとまって作ることですね。親鸞会をやめた人は、だいたいは、なんらかのきっかけでまとまった冷却期間ができた人か、たまたまマインドコントロールの本とか全体主義研究の本とかを読むとかして親鸞会以外の世界に触れるという経験をしています。ただ、それを直接提示して説得するのは難しいと思うので、何かを読ませようとかするのでなく、学生なら地元に召喚して春休み中帰さないとかして、策略を巡らせてでもただ時間を開けさせる。それがいちばん効果があると思います。

ただ、こういうことは急いては事を仕損じるという危険がつねに伴うものですし、なにより親御さんご自身が参ることがあってはいけないので、マラソンか持久戦のつもりで、あせらずじっくり取り組まれたほうがいいと思います。

マインドコントロール、破壊的カルト対策を専門とする弁護士や心理学者、宗教家なども探せばたくさん見つけられるでしょう。そういった方々に連絡を取り、協力を仰ぐのもいい方法だと思います。有名な滝本太郎弁護士や有田芳生参議院議員のようにマインドコントロール対策の心得を持って活動されている方もたくさんあります。(ここの管理人もそういう活動をしています。詳しくはトップページからプロフィールのリンクを辿られるといいでしょう。)長期戦になりますから、仲間を増やして励ましあいながらじっくり行きましょう。

大丈夫です。根本的に無理な論理で活動をしている団体ですから、子供さんが目を覚ますときはかならずやってきます。そのときまであきらめないでください。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 20時49分

>仏教を学ぶことは否定しませんが会はなんとしてもやめさせたいのです。

親鸞会の元職員です。私の場合、マインドコントロールから自然解凍で解放されました。時間はかかりましたけれども、高森顕徹会長の異常さに自分で気づき、自分で脱会しました。ですから、子供さんに秘められている「力」を信じてあげてください。
あと、幸いにも親鸞会の終焉は近いです。構成人数が激減していますし、財政的にも逼迫している筈です。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 21時08分

再び親鸞会の元職員です。
高森会長の長男が一日も早く新会長になることを切に望んでいます。そうすれば内部崩壊が急速に進みますので。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 21時22分

投稿者です。投稿者としてはコメントしないつもりだったのですが、質問されたのでお答えしておきます。

僕の場合は活動資金が枯渇して地元に引きこもっていたときにたまたま地元で、歴史的に有名な明治時代の真宗の人物の展示会があって、そこでその説法録を見たことがきっかけでした。親鸞会では、親鸞会以外の選択肢はない、親鸞会以外は間違ったことを教えていると教えられており、僕もそう思っていましたが、その断定に根拠がないことがよくわかる展示会でした。これ以外にもいろいろ伏線はありましたが、いちばん直接のきっかけになったのはこれです。

あと、コメントをくださった皆様。皆様の真摯な思いのこもったコメントを拝読いたしました。舌足らずで乱暴な投稿文でしたが、お読みくださってありがとうございました。ただ、僕は人生の目的はないと言った覚えはありませんし、人生の目的という言葉そのものを批判した覚えもありませんので、そう思っておいでの方がいらっしゃったら、それは誤解だと申し添えておきます。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 21時22分

就職するのも一つの手段。就職したら後生の一大事であっても仕事は有休があるとはいえ簡単に休めない。会社に損害を与えたら大変やからね。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 22時01分

投稿者さん。はじめまして。

わたし本願寺派の布教使です。ご法話のあとで時々まったく逆に受け取られた内容をよろこんでる人があってびっくりします。

「わたしはそう言ったつもりではなかった。知らずそんな誤解を招くような表現になっていたのですね。すみません。本当はこう言ったつもりでした。」としか言えません。言ってもわかってくださらない場合もあります。言葉は発する側のモノではなく受け取る側のモノなのだと思います。

すみません。差し出がましいことを申しました。

投稿者さんのリポートの内容は大変に興味深かったです。思いもよく伝わって来ます。ありがとうございます。

2012年2月25日 (土) 20時40分 の方、わたしもそう思います。わたしは寺育ちだから/寺育ちなのに、ご信心のことが幼少時からずっと気になっていました。本願寺派の日常のご法話を聞いても解らないままでした。

やがて思春期以降、25歳くらいで、ご信心についてがっちりやってるイメージだった親鸞会の本を読んで変なものを感じ、っていうか全然ダメであることが直感的にわかり、そのおかしさを諄々と説いた紅楳氏の論文を読んで納得して何か少しヒントをもらい、同時期に華光会の人から「信心獲得しなきゃだめだよ」と言われ『仏敵』をすすめられて読んで感動して、本気で気にかけてくださる方があるってのはありがたいなあと思い、でも「獲信のよろこびっていうのは阿弥陀さまの救いがわたしに届いている一つの結果に過ぎないんであって、救いの条件ではないんだから、よろこんだから救われる的に思うのはちょっと違うよなあ、華光会の人、そうは言ってないけど、でもそういう思いになってるところはちょっとあるかもしれないなあ、変だなあ」と思い、

……その後、大阪の八尾南の稲城和上のお寺でホンモノにたくさん触れて「あっ?」と思いました。ホンモノはあるところに行けばあるんですね。本願寺派ってきちんと宗教なんだと知ってすごくびっくりしました。(^^;)

わたしは殊更に信心って言わなくて良いんだ、って。深川和上が宮崎幸枝さんの本の前書きでさらっとおっしゃってるのは至極だと思います。

稲城和上がよくおっしゃる

信心を獲ようと思う気持ちがなければ信心はわからない。
でも、獲ようと思う心が最後まで邪魔をする。
ここがむつかしい。

とかも、名言だと思います。

わたしの人生の目的はわかりません。
が、
阿弥陀さまの人生の目的?存在意義は、わたしの救いです。
逆にしちゃもったいないです。

失礼します。

投稿: | 2012年2月25日 (土) 22時28分

元会員ですが、今になって人生の目的とは何か?考えてみると
不老不死しか思い浮かばないですw

よって人生の目的はあります。が、達成はできませんw

科学がいまの数百万倍くらい進歩してひょっとしたら達成できるようになるかもしれませんけど、
少なくとも信仰の世界で絶対の幸福などになったとしても
どーせ死んだら自分を認知できるものなどなくなりますからねぇ・・

投稿: | 2012年2月25日 (土) 23時25分

被害家族の会の推薦図書でも紹介されているインドの脳科学者、ラマチャンドランの「脳の中の幽霊」に、興味深い記述がありましたよ。

相対の幸福は、死を前にして崩れてしまうという価値観に影響を受けていた自分にとって,
衝撃的な内容であったので、紹介させていただきます。


「宇宙や進化論、脳科学は人間は宇宙で特権的な地位など占めていない、世界を見つめる非幻想的な魂を持っているという観念は幻想にすぎないと告げている。自分は観察者などではなく、実は永遠に盛衰を繰り返す事象の一部であるといったん悟れば大きく解放される、また謙虚さも養われる」


「私たちは宇宙の子どもであり、命のある星くずだが、同じ宇宙の本質をじっくり考え、宇宙の法則をかいまみることさえ出来る、私たちがどのようにして宇宙次元とのつながりをもつようになったのかは謎であるが、つながりがあることは否定できない、これは何を意味するのであろうか、そうした特権をもっている人間とは何なのか、私は人間がこの宇宙に存在することが、単なる運命のいたずらや、歴史の偶然、偉大な宇宙のドラマの中の偶発的な出来事であるとは信じられない、私たちは宇宙とは密接に関係している、ホモ属の種という身体的存在には何の価値もないかもしれないが、宇宙のある惑星のある生物に心が存在するという事実は、間違いなく根源的な意味をもつ。宇宙は意識のある生物を通して、自己認識を生み出した、これがささいなことであるはずがない、知性のない無目的な力の小さな副産物であるはずがない、私たちはそうあるべくしてここに存在しているのだ。」

投稿: | 2012年2月26日 (日) 09時01分

自分は学生時代、親の諫めにもネットの内容にもまったく耳を貸さずガチガチ状態でした。
が、かろうじて就活だけはしなければという気持ちはあり、就職して土日も休めない仕事になってからは自然に足が遠のきましたよ。
新入社員の身で、周囲が働いているのに自分だけ土日休みたいなんて言えば先輩上司は「はぁ?ふざけてんの?」という反応です。
仕事に穴を空けてまで行く用事について説明するのもやりづらい。
土日休める仕事であっても平日の疲れで富山まで行く気持ちは自然に萎えます。
学生時代は好きにしてても良いから就職だけはするようにと働きかけてみては。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 11時55分

一般社会への就職は非常に大事。
学生と違いますから、富山へいくために毎週毎週土日に休みであっても、休めないこともありますし、体をやすめることも必要です。やがて結婚して家庭を持つわけやから、何でもかんでも親鸞会というわけにはいかない。
一般社会で働けば、いかに親鸞会が非常識かよくわかりますから。
何度もサイトにもでてますが財務のことですよ。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 13時50分

>一般社会で働けば、いかに親鸞会が非常識かよくわかりますから。

確かに一般社会と接することが大事でしょうね。多様な価値観を知らないと親鸞会の歪な思想にどっぷりと浸かってしまいます。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 13時58分

一般社会で働く理由は、世間体、収入、将来性、年金といったことがあります。親鸞会で就職したならこれらが全てなくなりますから。
先程もありましたが、親鸞会の非常識さは、責任転嫁されることもあり、関わらない方がいいです。

収支報告なし、夜中の訪問、学生勧誘。
あげりゃキリないが、上記の三つをあげてもよくわかります。
収支報告。
例えば、社内旅行しました。収入がいくらで、支出がいくらか?食事代、宿泊費、バス代など。

親鸞会は一切報告なし。 あるのは会費が一人いくらで、あくまでご報謝。
こんなことはありえない

投稿: | 2012年2月26日 (日) 14時53分

学生時代の無茶苦茶な活動。

昼間は授業。夜は部会、会合。学友部長会合や担当講師の会合。しかも毎日。夕食会でさらに拘束され、自分の時間もない。朝七時から会合に毎日朝八時からお勤め。合間にアルバイトして、下宿生は合間に洗濯と炊事。日曜は富山へ。

そうしたらどうなるか? 勉強する時間なし、成績下がり留年、へたすりゃ中退。留年、中退しても親鸞会講師は一切責任とらないからな!。
体をこわし、疲労がたまり、精神的に病んでしまう人もいますから。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 15時00分

親鸞会会員にとって、一般社会で働く理由とは「恋愛できるから」です。

以下、親鸞会職員の男の言葉(98年頃、青年本部金沢上隊にて)

「俺は学生部のころ、ホント社会人になりたかったわ~
だって、青年部になれば自由に恋愛できるもん。
あー、早く恋愛してー!!って思ってた(笑)」

欲求不満の学生会員には、人生の目的よりも恋愛のほうが大事なんで
しょうねぇ。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 15時10分

それは確かに言えてる。 思春期の頃に恋愛禁止なんてありえない。
ばかばかしい。
AV借りるしかないからな。風俗は金ないからいけないしね。

社会人は仕事は嫌だが、親鸞会よりはマシだよ。 会社は給料もらってるから嫌でもできるけど、親鸞会は金もらえないのに罵倒されるからな。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 15時26分

最近は社会人になってもしばらく学友部に残すらしいな。
地元(実家)に帰る人には無理な話だが。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 15時28分

>私の子供もまさに投稿者さんと同じようにして「人生の目的」を求めて親鸞会にどっぷりはまってしまっています。仏教を学ぶことは否定しませんが会はなんとしてもやめさせたいのです。会を辞めるきっかけは何だったのでしょうか? 「さよなら~}は見ようとしません。

元会員です。大学時代に入信し、10年くらいたって社会人になり辞めました。

お子さんは学生さんですか?
もし、私が学生の親であれば、自分が与えたお金を親鸞会のために使うのは反対しますね。信仰自体はある程度は自由なのかもしれませんが、自分で稼いでやれ、と。

あと、社会人であれば、見守るしかないのかもしれませんが、親御さん自身が親鸞会の講師にあって話をしてみられてはいかがですか?

向こうは快く応じてくれるか、拒否するかでしょう。

私が親なら周囲の会員にはあまり迷惑はかけたくはありませんが、講師宅か法話の会場に行って、講師と直に話をしますね。講師が答えられない質問くらいいくらでもできます。彼らは必ず逃げ口上を口にして逃げます。

それくらい後ろめたい団体です。

投稿: 元会員S | 2012年2月26日 (日) 16時44分

あ、子どもを前にして講師と話をしたほうがいいですよ。

そうすると、
「あれ、いつもの講師の方と全然、様子が違うけど、どうしたんだろう…もしかして、私たちに隠していることが沢山あるんじゃないか」
と気づくかもしれませんよ。

投稿: 元会員S | 2012年2月26日 (日) 16時47分

恋愛はまだまだ思春期の大学生にとって大きな位置を占めます。
親鸞会で学生時代を棒に振る場合もありますが、恋愛も周りが見えないと同じ結末をたどることがあります(大学中退、休学等)。
新入生同士が仲良くなると、夏合宿前に確実に辞めます。
盲目になると同じくらい厄介なので、親鸞会も恋愛禁止なのでしょうね。
青年部にとどまり家庭にも親鸞会を持ち込むようになっては救いようがないですね。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 17時19分

親鸞会講師が学生の親と話してもあんまし意味ないようなあるような。
学生担当講師って年齢が20代。責任者じゃないと年配の人はいないしね。
都合の悪い質問は、責任者じゃないからって逃げそう。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 17時32分

富山にいくって口では簡単だがかなり大変。
北陸ならまだ近いが、大阪・京都や名古屋・岐阜でも早朝から夜まで拘束される。九州やら東北なら日帰りでいけないよね。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 17時42分

活動はやめてほしいが、 金を使わないこと、拘束時間を短くしてもらいたい。
絶対に無理だけど

投稿: | 2012年2月26日 (日) 18時43分

調子いいことを並べて会員を続けさせますよ。でも会員が土壇場に立たされた状況の時は必ず逃げます。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 19時54分

単なる会員ならすぐ逃げれますからね。
学生、一般社会の社会人ならいいけど

講師や職員、保証人になってる人は大変だよ。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 20時20分

ある講師

大学中退。理由は活動のしすぎ。

中退後、学院へ進み講師へ。

支部長制度になり貧窮し人生おわり。

ある息子

高校時代暴走族。会員さんの浄財でバイクを買う。 講師になり滋賀会館の便所掃除。
不倫して現在はニートみたいな生活してるくせに、毎月何百万の金をもらい生活してる。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 20時23分

25日18:15のコメント者です。
投稿者さんはじめ多くの方が温かいコメントを書き込んでくださって感謝いたします。  
子供は学生です。将来的には講師になることを望んでいますが、一般の会社に就職をすることを強く勧めることなどいろいろ働きかけているのですが、なんの希望ももてず悲しい思いをしています。ですがみなさんのご意見を参考にして諦めることなく頑張ります。
ここの場を私的な相談事に使わせてもらったようになってしまって申し訳ありませんでしたがありがとうございました。




投稿: | 2012年2月26日 (日) 21時56分

講師にぜったいになってはいけない。
最近は富山に移住したりあんしん弁当で働く人もいますが、ぜったいにダメです。
一般社会で普通に働かせてあげてください。

学生ですから一般社会のことは何にも知らない。
親鸞会講師は給料はありません。職員も給料は微々たるもので将来もどう変わるかわかりません。講師で給料ないがためにまともに生活できない人も多々おり、何かの都合で転職しようと思っても無理な話なんです。
一般社会で働けば給料もあり税金も払ってますから何とかなりますから

投稿: | 2012年2月26日 (日) 22時03分

親鸞会講師になりたい。 マインドコントロールされてる。本人は気づいていないけどマインドコントロールされてます。
一般社会の人は見てないようで見てますからね。
休みの日に何してるかとか。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 22時06分

>ここの場を私的な相談事に使わせてもらったように
>なってしまって申し訳ありません

再び元職員です。
ご遠慮なさらず、これは公的(社会的)な問題と位置付けた方がよろしいと思いますので、大いにこのサイトで語っていただきたいです。
親鸞会の「講師」なんてふざけた職業です。嘘で固めた組織と教義に貢献するだけで、講師になった子供さんには0%未来がありません。それどころか、犯罪まがいの活動に加担され、いつか取り返しのつかない事態になる可能性もあります。オウム真理教の幹部のように。
親が大変なご苦労をして育てた子供を「横取り」する高森会長を絶対に許してはなりません。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 22時42分

話の流れを遮って申し訳ないんですが、ほんとに獲信なんてあるんですか?

親鸞会にだまされた時間を無駄にしたくないから、阿弥陀仏に救われるために必要なことだったって思い込もうとしてるだけなんじゃないですか?

皆さん、信心決定を信じてますか?

投稿: | 2012年2月26日 (日) 23時01分

>皆さん、信心決定を信じてますか?

信じません。会員を長年続けて達した結論は「信心決定は無い!」です。つまり、思い込みにすぎません。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 23時12分

>話の流れを遮って申し訳ないんですが、ほんとに獲信なんてあるんですか?

高森会長が言うような「三世がわかる」というような神秘的な、一念覚知的な「信心決定」は、ありません。高森会長はこの言葉に間違った過剰な意味を与えており、会員はそれに踊らされて誤ったイメージを持たされています。発想そのものが全体的に間違っているので、そういうものはないというのが正解です。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 23時27分

最近の学生は卒業後就職せず、将来講師になることを目指して学院研修を受けて学顕クラブ(学生勧誘を行う職員)になったり、あんしん弁当職員になる人が多いです。
お子さんもこのコースを考えている可能性があります。
学生会員である程度熱心に活動している場合、周りにいる人達は社会人経験のない講師、学顕クラブの先輩、同じように親鸞会職員を希望してる同輩達に囲まれている為、その道こそが無上の道だと思い込んでしまいやすい環境にあります。他の選択肢が考えられなくなりがちです。
すると就職して社会人として生きていくという当たり前のことが何か真実に背く生き方のように思えてきたり、親鸞会の言う救いから遠のくように考えてしまうのです。
学生も社会人になって親鸞会と疎遠になっていく先輩達を多く見ています。だから自分はそうならないように縁を選ばないといけない、それには職員になって真実に縛ってもらわないと、と思うのです。
それで親に反対されて講師が難しいならとりあえず学顕クラブに、安心弁当職員に…。このパターンここ数年の学生に多いです。
そうして二年三年とあっという間に過ぎていき、ますます親鸞会にコントロールされ、気がついたらますます会にしがみつかざるを得なくなっていきます。
退会させることと同時に学生ならとにかく就職しておくというのが子供の人生を守る為に重要です。
親鸞会職員になるにも親の承認は必要なはずですから、それを認めないことです(あんしん弁当職員も含め)。
そしてお子さんが就職に乗り気でないなら、その理由を確認し、不安を取り除いてやるのがいいように思います。
○就職したら五欲に溺れて仏法聞かなくなる。
○忙しくなって仏法聞けなくなる。
○仏法に時間が割けなくなり救いに時間がかかるように思う。
○何となく講師への憧れ。
○視野が狭く講師以外選択肢がないように考えている。
○社会人になって退会した先輩が多く自分もそうなると不安。
などでしょうか。
とにかく就職だけにポイントを絞るのなら、不本意ですが、社会人になってきちんと仏法聞いてる人だって沢山いることを理解させてあげれば、就職しようという気になるかもしれません。
一般の会社に就職しておくというのは親鸞会から守る大事な保険です。
親として心配と苦労は大変なものでしょうが、諦めず頑張って下さい。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 23時33分

親鸞会はオウムと同じって言った人がいたけど、やってることは全く違うが同じって言われても仕方ないよ。
学生も犯罪ではないが、犯罪まがいのことやらされたし。
夜の11時に下宿訪問とか授業待ち伏せとか、へたすりゃ自宅訪問とか、朝訪問したとか!やってる人はマインドコントロールされてるから何とも思わないが、犯罪まがいじゃん。
居留守なら電気メーターやガスメーター見たりとか!ありえないわ。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 23時33分

>発想そのものが全体的に間違っているので、そういうものはないというのが正解です。

では、そういうもの(=「」付きの信心決定)ではない信心決定はあるんですか?
ここのコメント欄にもたまに、阿弥陀仏に救われた~とかいう人がいるので、ネタなのかおかしい人なのか、よくわからない時があります。
私のリテラシーが低いといえば、それまでですが…

投稿: | 2012年2月26日 (日) 23時38分

親鸞会にも関連企業はたくさんあるから要注意です。インターネットで調べることです。
キーポイントは富山です。富山にも有能なすばらしい会社がありますが、富山や北陸出身じゃないかぎり、避けた方がいいかもしれないね。
チューリップ企画やら祇園やらあんしん弁当やらたくさんありますから。
社会保険、労災保険、雇用保険などきちんとあるのか?そういったことがすごく大事だし、一般社会で働くことが自分を守る保険なんだ。

投稿: | 2012年2月26日 (日) 23時40分

就職のことは徹底的に親が干渉してもらいたい。
例えば弁護士や医者になるといっても親鸞会特専部にいかれたらかなわないからな。
あくまで民間または公務員です。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 00時03分

親は必ず一般社会で就職させてください。
子供は親鸞会に就職したがるだろうが認めたらダメ。就職しながら求めさせてください。社会人なら学生よりはまだ説得しやすい。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 00時05分

>では、そういうもの(=「」付きの信心決定)ではない信心決定はあるんですか?

宗教的回心そのものは別段珍しいものではないですよ。conversionという英語にもなっていますし宗教心理学の研究対象にもなっていますし辞書にも載っていますし、もちろん他宗他教にもありますよ。キリスト教ではアウグスティヌスとかキルケゴールとかが有名ですね。ただ、こういう言い方は叱られるかもですが、信仰のない者が想像するような特殊でレアなものじゃないというだけです。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 00時09分

新興宗教の信者って、お金と時間と精神を搾取されてかわいそうだと思う。
 でも社会に出て、家庭もって真面目に世の中渡っていく方が大変なこともある。
なんでも自分で考えて判断したり決断していかなきゃならんし。
判断した結果が正しいかもわからん。日本だってこれからどうなるかわからん。
でも自分で進んでいかなきゃならん。それが人生。


宗教にはまって抜け出せん人はなんていうか、考えが甘くて幼稚で世間知らず。

 人生において重大な決定事項があった場合など、感情的に決めたり、誰かに判断をゆだねたりする人が多いと思う。だから騙される。学生の時ならともかく、大の大人、社会人になってもこれだと大変だと思う。

 ちなみに自分は人生の目的なんて無いと思う。今の自分の境遇、状況なども10年、20年前想像し描いていたものと全く違うし、その時の自分が最善と思える選択をしていくしかないと思う。

 話聞いて、ばーんと光が差し込んで信心決定。一気に光明の人生が開けることが人生の目的と思っている人は死ぬまでそう思ているんだろうなと思います。  とりとめのない文章ですみませんでした。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 02時04分

人生の最大の決断は

就職
結婚
親の死
だと思います。

最近は高齢化で親より子供が先に亡くなることもあるからね。
結婚はしなくても何とかなるけどそれ以外は避けれないからな

投稿: | 2012年2月27日 (月) 12時27分

就職先って非常に大事。 決まればいいってもんじゃないし、将来性、地域性が大事になってくるからね。
親鸞会に将来性ありますか?あるわけない。あるんだったら給料なしなんて絶対にありえないからね。
新聞社にしろ食品会社、自動車、電気、飲食店、公務員、私学の教員、職員などいろいろあります。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 12時40分

就職超氷河期と言われて久しいから、一般企業への就活の厳しさを考えると親鸞会を希望した方が楽だと、安易に考える学生もいたりして。
親の経済力に余裕があるのか、大して勉強したいことがあるわけでもないのに学友部に残るため大学院へ進学した人を、学生時代何人か見てきたのでそう勘ぐってしまいます。
駄目ですよ。今の苦労が未来の自分の幸せを作るんですから。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 14時14分

親鸞会の学友部員は、頭はいいが、世間知らずで応用が聞かない。すべての学友部員ではないよ。
有名大学の学生や理系の学生もいますからね。 就職に対して安易に考えてる人は確かにいますよ。 親鸞会の学友部の活動大学は裕福な家庭が多い。 だから甘いのかな?

投稿: | 2012年2月27日 (月) 18時34分

就職すると、だいたい8、9割ぐらいが親鸞会の活動から遠ざかる。私の知っている限りでは。
土曜日はぐったりだし、夜行バスで富山まで行く気力が湧かない。

北陸新幹線が通ったらどうなるのか見所です。それよりも、本物の親鸞学徒が出現するのを楽しみに、このブログを見させてもらっています。

なにしろ、非常に短い人生に比べて、後生の解決がすべてですから。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 19時10分

カルト新興宗教に人生を布施してはいけません。人生の敗残者になったのは親鸞会の講師以外でもたくさんいます。たとえば同じキャンパスカルトとして名をはせている韓流キリスト風新興宗教のヨハン教会連合なんかも、教祖の奴隷になってしまって人生のやり直しがきかなくなり、教団の中で死ぬまで奴隷になるしかない生活の人が少なくないのです。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 19時13分

親鸞界地獄

とにかく、この「さよなら親鸞会」に参加している多くの人は親鸞界地獄から脱出した人たち。親鸞界地獄には100%救いも未来もないと実体験をもって断言している。
学生諸君、真実を知りたいなら徹底的に自分で調べなさい。大局的に、そして自分の勘を信じて。親鸞界地獄で禁じられている書物も読んで。世界は想像している以上に広いのだ。

投稿: 元職員 | 2012年2月27日 (月) 21時36分

人生に目的がある

仏教に。

説かれる善知識は高森会長。

こんなことのために毎月わざわざ富山へ行くのはぱかばかしいわ

投稿: | 2012年2月27日 (月) 21時57分

先日、相談されていた親御さんに

提案です。

お子さんに以下の提案をされてはいかがでしょうか?

2題法論をして、1題でもお子さん側が勝てば講師になることを認める。2題とも勝てば親御さんが入会する。
ただし、やり取りは記録に残るようにメールで行う。また、親御さん側はネットで外部のアドバイスを受ける。お子さん側は親鸞会講師等のアドバイスを受けても良い。

親鸞会の教義に絶対の自信が有り、親に仏教を伝えること以上の親孝行は無いと教えられている息子さんは乗ってくると思います。

しかし、会のほうからStopがかかると思います。そうしたら、その理由を徹底的にお子さんに尋ねてください。そして、詰まったところで、親鸞会はすでにネット上で何回も法論に負けているのが本当の理由であり、そのサイトを教えたら、目が覚めるのではないでしょうか?

万が一、親鸞会側が法論を受けたら、各サイトの主に相談してもいいでしょうし、何でしたら、私も協力させていただきます。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 22時35分

反社会的。勝てますから

投稿: | 2012年2月27日 (月) 22時46分

>親鸞界地獄

ワロタww いや失敬。
たしかに。借金地獄、とか蟻地獄があるのは、知っていましたが、
たしかに。首肯します。

投稿: | 2012年2月27日 (月) 23時07分

>提案です。

名案!
親鸞会の教義を純粋に信じている子供さんなら乗ってくる。
方や、純粋ではない親鸞会幹部連中は嫌がるでしょう。
その時点で子供さんは「あれ?」と気付くかも知れない。

投稿: 元職員 | 2012年2月27日 (月) 23時08分

親鸞会の講師は息子以外金ないよ。
サラ金から金借りたら除名やからね。

親鸞会の不透明な金の動きを徹底的に調査しろ!

投稿: | 2012年2月27日 (月) 23時22分

親御さんは親鸞会の年間の財務諸表を公開するように何回も言ってください。 講師も見たことないでしょう

投稿: | 2012年2月27日 (月) 23時34分

26日23:01の方。

「獲信のよろこびっていうのは阿弥陀さまの救いがわたしに届いている一つの結果に過ぎないんであって、救いの条件ではない」

というのがわたしの受け取りです。これは獲信前からそうでしたし、獲信後も変わってません。つまり、27日00:09の方と同じ意見です。ただ獲信語も何も変わらないだろうと思っていたらホントに何も変わらなくて、そういう意味では大変にびっくりしてます。

わたしの場合の獲信の瞬間は

「なんだよそれ!」

でした。ある意味では劇的でありましたが、それは、「それが実現したら大変に劇的であろうと思っていたのに、実際に経験してみたら全然劇的には感じられなかったぞ!」という意味でのみの「ある意味では劇的」であって、それ以上でも以下でもありません。

わたしには、遠藤周作の『沈黙』の殉死ほどにも劇的ではありませんでした。また、伊藤康善『仏敵』に描かれる獲信ほどにも劇的ではありませんでした。

人によっては劇的であることもあるのかもしれませんが、「劇的だから救われる」という決まりはないし「劇的でなかったから救われない」という決まりもありません。

わたしの気づきは条件ではありません。

阿弥陀さまが救ってくださるから救われるのです。

安居の17論題でいえば、聞信義相とか、二種深信とか、そのへんが獲信の大問題を扱ってます。

失礼します。

投稿: | 2012年2月28日 (火) 01時59分

 人生の目的は、「生まれてきた意義と生きる喜びをみつけよう」と僕は答えて、勧誘を二十年前、逃れました。
ぶるうの氏には、今後は、この言葉を伝えていただきたいです。

投稿: | 2012年2月28日 (火) 21時02分

人生の目的ハッキリしたと伝え辞めるといったら異安心扱いされたね

投稿: | 2012年2月28日 (火) 21時53分

親鸞会と高森一派は他人の「人生の目的」を自分たちの人生の目的の手段としているだけですよ。信心決定や往生の解決は信心念仏による人生の「結果」であって目的ではないと思います(これは異論もあり、あくまで私見であることをおことわりしておきます)。

大学生は社会人と比べてじっくり考える時間もあるので「人間はなぜ生きていくんだろう」「人の一生はどんな意味があるんだろう」と、とかく哲学的なことに悩みがちです。それ自体はいいことなのですが、その若者の特質を利用して自分たちの欲望を満たそうとする輩がいつの世にもいます。

大学生はそれまで身近には学校・塾の先生やPTAの父兄などしっかりした大人にしか触れていないことが多い。優秀な大学であればあるほどそういう傾向が強いでしょう。だから大人とは尊敬できる人たちだと信じている。
でも世の中は百鬼夜行魑魅魍魎トンデモ大人がたくさんいます。ニュースの事件でしか知らなかったような恐ろしい人間がすぐ隣にいるかも。
一見もっともらしいことをいいながら「この世間知らずをカモにしてやろう」と舌なめずりしている輩たちがいるのです。こんな大人が言う「人生の目的」「生きる意味」を無条件に信じることはとても危険です。場合によっては犯罪を犯してしまったり(オウム事件)、人生を台無しにしてしまうほどの危険です。自分たちも知らぬ間に仲間になってしまうんだから・・・

「人生の目的」はあってもなくてもかまいません。人生のステージや経験、知識が増えてくるにつれ、変わっていってもよいと思います。けど他人が押し付けてくる「人生の目的」にだけは重重注意してください。自分の親ですら自分の人生の目的に干渉する権利はないのですから。赤の他人が自分に人生の目的を示すなんて、よくよくのことで、きっと何か裏があると思って間違いありません。
                       

投稿: | 2012年2月28日 (火) 23時34分

>自分の親ですら自分の人生の目的に干渉する権利はないのですから。
>赤の他人が自分に人生の目的を示すなんて、よくよくのことで、
>きっと何か裏があると思って間違いありません。

同感。否定できますか?
学生は先輩に騙されるな!
先輩は講師に騙されるな!
講師は高森会長に騙されるな!

マインドコントロールされたオセロ中島は自分のことかもしれないと疑った方がいい。

投稿: | 2012年2月29日 (水) 16時22分

カルトの恐ろしいところは、悩み、不安、苦しみの解決を求める人に、誤った解決方法を与えることだ。
誰しもが被害者になる可能性がある。

私の場合、大学に入学し、親元を離れ誰も知り合いの居ない中、一人暮らしを始めたとき親鸞会に出会った。
彼らは一人ぼっちの私に親身な先輩を与え、自分の存在意義という若者らしい悩みに、仏教という回答を示した。

しかし事実は、先輩は私の監視役であり、示された教えは後生の一大事を人質にとり、一生涯親鸞会で求めさせられる誤った仏教だった。

人が生きる以上、苦悩からは離れられない。いつだって、カルトの脅威はすぐそこにある。

投稿: | 2012年2月29日 (水) 19時24分

私も今すぐに辞めたい現役会員です。身内が全員幹部の為に会員を辞めてしまうと帰省することさえできません。子供が小さいうちは可哀相なので実親が死んでいなくなったら即辞めます。でも辞めると言うと自宅に押し掛けてきそうでそれが怖いです。
昔息子さんの座談会の時に貯金の必要性について質問しましたが青年部長(当時)によって却下されました。貯金というのはタブーな言葉なのかと感じました。だって自分は一軒家住まいでも会員にはお布施してアパート住まいでいいとか言うんですもんね。地下道に関してもそうです。
一体あの地下道造る意味はあったのか?教学講義に地下道の話の最中に野次を飛ばした人が連れ去られたのを覚えてますがそこで彼の言い分を聞くべきだったと思います。

投稿: | 2012年2月29日 (水) 21時27分

>私も今すぐに辞めたい現役会員です。

あなたが書かれたことは何一つおかしくありません。ご家族の中で常識が非常識と受け止められているのであれば、そろそろ誰かが「親鸞会は非常識だ!」と言い始めないといけないように思います。
『さよなら親鸞会』にはいくらでも親鸞会の非常識を証明する材料がありますので、どうかご利用ください。
ここには同志がたくさんが居ます。

投稿: | 2012年2月29日 (水) 21時58分

<訂正>

ここには同志がたくさんが居ます。 X

ここには同志がたくさん居ます。 〇

投稿: | 2012年2月29日 (水) 21時59分

>私も今すぐに辞めたい現役会員です。

家や土地を売り払って、富山に移住した人がありました。
わが県にもおりましたよ。

そのときは、マインドコントロールの中にいて。
催眠術にかけられているようなもの。
子や孫を人質にとられているので、
帰る帰れない。
帰るとこも無い。

まさに、親鸞会地獄ですね。

気はやさしい、いい人たちなんですが、
かわいそうです。

投稿: | 2012年2月29日 (水) 22時03分

>親鸞会講師が学生の親と話してもあんまし意味ないようなあるような。
>学生担当講師って年齢が20代。責任者じゃないと年配の人はいないしね。
>都合の悪い質問は、責任者じゃないからって逃げそう。

そう、学生担当講師なんて話にならない。
なので、その担当講師に「上司と話をさせて下さい」と言って、
その場で、上司に電話をかけ、話をしましょう。
講師長クラスがいいです。落合か兒玉でしょう。

兒玉は都合のいいこと言って逃げますよ。
カッコばかりつけて、中身がありませんから。

親鸞会の中では上手く立ち回っているようだけど、
ボロがでまくりです。


投稿: | 2012年2月29日 (水) 22時59分

人生の目的という言葉自体、私は問題ないと思いますが、仏教で言う人生の目的は往生です。一方、親鸞会では人生の目的は絶対の幸福であり、それは無げの一道になってのみ得られると教えています。
親鸞聖人の教えを学べば解りますが、信心決定したからと言って、物凄い喜びがあるとは限りません。なんせ煩悩具足の凡夫ですから。従って、人間の頭で作り出す幸福観はすべて相対であり、仏教の往生は人智を超えたものですから、「幸福」と言う言葉で表現すること自体誤りなのです。

親鸞会は親鸞聖人の教えに関して根本的に誤っています。繰り返しになりますが、仏教の目的はあくまでも往生であり、それは人間の幸福論とは別次元の話なのです。

投稿: | 2012年2月29日 (水) 23時34分

そうですねえ
会に出合った当初から自分の中で「信心決定」という語もニュアンスが違うと思ってて拒否反応が出る
往生だ

投稿: | 2012年2月29日 (水) 23時48分

そうだよね。

何人か富山に移住した人いたよ。
高森会長が家や土地を売ってアパートにすめばいいっていって本当に売った人いる人がいたよね。
年金生活になったらどうするの?
年金生活になったら、アパート代なんて払えないよ。高森会長に言われたからって言う通りにしたらダメよ。無理なものは無理

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時14分

よく言った。
学生担当講師が学生の親と話しても話にならん。 親は一般社会で働いてるだけあって学生担当講師は言いくるめられるだけ。
上司もそうだよ。

部室の家賃はOBが払ってる?って大学生なら通用するが、親には通用しない。 親鸞会は金の動きが不透明すぎる。親から収支見せろって言われたらどうするつもり?

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時21分

>高森会長が家や土地を売ってアパートにすめばいいっていって本当に売った人いる人がいたよね。
本当ですか!今私の身内はあんしん弁当の職員になろうとして富山へ移住することを本気で考え中とのこと。。。
話は変わりますがこの前の御法話もほんの少しの雪で中止になりましたが、蓮如上人のあのお言葉は!?とまず思いました。

>ここには同志がたくさん居ます。
有難うございます。勇気をいただけました。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時29分

高森会長は会員や講師に「仏法のために財施するには家や土地を売ってアパートにすめばいい」って言ってましたが、会長自身はそんなことしようと思ったこともないでしょう。あの人の言うことはあまり真に受けてはいけません。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時32分

雪で中止なのはしゃあない。歴史的な大雪やし、さすがに世間体もあるんじゃないの?二年くらい前に、新型インフルエンザの影響で、テレビ座談会が布教革命って言った人がいたけど呆れた。
今はテレビもありゃインターネットもあるんだから。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時41分

富山へ移住って富山へ住むのはいいとしても、親鸞会のためならやめとけ!
親鸞会のために仏教あるんじゃないんだから。
あんしん弁当で働くために移住?
あんしん弁当で働いてまともに聴聞できるの?まともな給料もらえるの?
言われたからやるんじゃなくしっかり自分で考えろよ

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時44分

親鸞会講師って、疲れきってるか、胡散臭いか、詐欺士のどれかだよ。中にはまともな人もいるけど。

疲れきってる講師
末端講師

詐欺士 W部、息子

胡散臭い 学友部長

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時53分

末端講師って会からの給料はなしで、ご法令だけでの生活だろ。
よくやっていけてるなぁ。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時57分

ご法礼

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 00時58分

講師の生活が苦しいのは法謗罪の報い。因果の法則は厳しく結果を招くから仕方がない。トップは盗跖のようなものだから、この世は贅沢をして天寿を全うしても来世で必ず結果を受けるだろう。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 02時00分

28日1時59分の書き込みの方に質問します。

獲信されたのが劇的な体験でなかったとのことですが、自分が獲信したっていう感覚は、その瞬間に分かるものなのですか?

なんでもない体験なら獲信したってどうやったら分るんですかね??

変な例えだと思いますが、難しい数学の問題を解いていて、解法を見つけた時のような感じですか?なーんだ、こんな簡単なことだったのか~みたいな…

質問攻めで済みません

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 06時08分

私が在籍していた90年代

疲れきってる講師は、青年部担当に多かったような気が…

口では「高森先生のご苦労に応えよう!」だとか
「真実一路、精一杯進みましょう!」
などと元気のいいことを言っているが、その顔には覇気が
なかった。

部会が終わって見送る際、中年の講師の背中から何とも
言えない悲愁が漂っていた。

「オレ、なんでこんな人生になっちまったんだろう」
という本音がにじみ出ていたのかもしれない。

胡散臭いのは、なんと言っても学生部(現学友部)担当の講師。
金沢の学生部を担当していた○モテ氏なんか、自分は金沢大学の
講師だと言っていたから。
胡散臭いどころか、身分詐称じゃないだろうか・・・?

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 11時59分

昔の青年部講師って会員は昼間仕事してるから楽じゃん。
fullmoonもては胡散臭い。
今は富山じゃなかったかな?

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 12時16分

>獲信されたのが劇的な体験でなかったとのことですが、自分が獲信したっていう感覚は、その瞬間に分かるものなのですか?
なんでもない体験なら獲信したってどうやったら分るんですかね??

以前「発想そのものが全体的に間違っている」と書いた者です。28日1時59分の方ではないので横槍になってしましまいますが、まさにそれなんですよ。「発想そのものが全体的に間違っている」というのは。獲信の瞬間がどうだとか、どういう体験があるかとか、そういう発想をしていること自体、初歩的な誤解なんですよ。

回心というのは、知覚でも体験でもありません。回心はいわば態度変更の一種であり、転向と対比されるべきものです。そもそも真宗の聖教類でもよきひとの仰せを被りて信ずるとか一心に弥陀をたのむとかいう言い方がされていて、そのまんまであり何の説明不足もありません。むしろ、態度変更の話がどうして体験だの瞬間だのという話になるのか、そっちの方が不思議なくらいです。

ではなぜ劇的な回心とそうでない回心があるかというと、それは態度変更が起きた後の自覚の問題だからです。回心そのものは態度変更のことなんだからその瞬間だとか見え方だとか言うのはおかしいですが、それを自覚することは認識の問題なので、その印象の強弱に応じて劇的だったりそうでなかったりします。ただし、それは個人差以上のものはなく、一概に言えるものではなくなるので、真宗などはそういう契機を重視しないのです。


投稿: | 2012年3月 1日 (木) 13時20分

末期がんなど不治の病に冒され死を恐れてる人に弥陀の本願を説いて「後生は極楽浄土に行けますよ、あんたは救われてる、私もいずれそちらにいくからね」と伝えて安らかに旅立たれたとき”真宗やっててよかったなぁ、これからも一層励もう”と決心する。これが私が思う「獲心」です。
煩悩具足の凡夫の私たちですから人知を超えた神秘的な体験など阿弥陀仏は求められていないと思います。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 14時09分

1日6時8分に書き込んだものです。
皆様、コメントをありがとうございます。

さて、よくわからないことがあります。
獲信=回心=態度変更だとして、その自覚に個人差があるとすると、なんとなくだけど実は獲信してたってこともありうるんじゃないですか?

そうすると獲信の自覚の弱い人に金剛心なんて心が出てくるとは思えず、安楽椅子の偽信心とも思えてしまうのですが…教義との矛盾は生じていないですか?もしかしたら、金剛心とはじわじわ出てくるものなのですか?

質問内容があさっての方向を向いているかもしれませんが、信前の私には本当によく分からないのです。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 17時21分

それ以前に、回心とか転向とか、少しは自分でお調べになりましたかね?別に真宗プロパーでもない辞書類や事典類、Wikipediaを見るなどをするだけで、貴方の疑問の大半は解決すると思いますよ。

ちなみに、真宗でいうところの金剛心について特に知りたいという話なら、安心問答さんあたりでお聞きになった方がいいでしょう。別に答えてもいいんですけど、質問や応答にも場所柄というものがありますからね。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 17時59分

さっきはちょっとあんまりな言い方だったかと思ったので一言だけ。

>そうすると獲信の自覚の弱い人に金剛心なんて心が出てくるとは思えず、安楽椅子の偽信心とも思えてしまうのですが…

まあ、そういうのを「獲信した」とは言わないでしょうね真宗では。ひとくちに態度変更といっても浅いものと深いもの、可逆のものと不可逆のものがあると、それだけのことです。

もう一度言っておきます。「回心」という言葉について調べてください。それで済むような問題です。もしもう一歩踏み込んで本気で信仰を徹底したくて金剛心について知りたいのだと仰るなら、然るべきところで聴聞してください(もちろん親鸞会的な「聴聞」ではなく、辞書にも載っているふつうの意味で)。それ以上のことはここでは言いようがありません。

私としては親鸞会講師の胡散臭さについて、もっといろいろな情報を見たいですねここでは。その方が「さよなら〜」の存在意義に適っていると思います。

投稿: 17時59分 | 2012年3月 1日 (木) 18時52分

親鸞会のために活動してるとしか思えない。
あんしん弁当しかりだが、理由をこじつけてるだけだよ

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 20時18分

学生部(現学友部)担当講師の身分詐称はもっと問題にしていいかも。なにしろ、自ら偽るだけでなく、W部を「ジャーナリストのW部さん」などと言って紹介したりしている。紹介された新入生はいっぺん「掲載誌は何ですか?追っているテーマは?Twitterアカウントは?」と聞いてみるといい。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 21時21分

確かにね。
親鸞会の講師は、学友部では身分詐称だよね。
若い講師は大学院生、老けて見える人は大学講師。 身分詐称は犯罪やから徹底して調査しないといけないわ。
W部がジャーナリストってただのロリコンはげじゃん。

投稿: | 2012年3月 1日 (木) 21時38分

方便多いよね。
事実やったのが、K弁護士だけ。
確かに弁護士だが、厳密には浄土真宗親鸞会特専部長、顧問弁護士

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 07時29分

方便ではありません。
嘘です。

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 10時52分

方便とは、真実に近づけるのを目的にします。親鸞会は完全な嘘の中の嘘で、多くの人が嘘に惑わされ、現在も嘘で騙されて多数の人が被害者予備軍が控えています。

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 12時17分

確かに嘘。W部は親鸞会の講師。ジャーナリストって?中には作家もいたよね。昔、会長の息子の職業と給料の出どころ聞いて、ムッとした人がいたよね。 息子はニートだよな

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 12時48分

仏の嘘は方便、武士の嘘は武略、親鸞会の嘘は犯罪

見事な三段オチのご提供、ありがとうございます、さすが親鸞会www

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 13時13分

いちおう言っておくが仏は嘘をつかない。仏の方便はそのとおり実践すれば仏になれる。親鸞会の「方便」は嘘。実践すればするほど悪業を積み重ねるだけ。

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 18時23分

都合のいい解釈をしてはいけないよ。
親鸞会が衰退した理由を知ってますか?
①大学生勧誘の失敗。
②会長の無計画な経営。
③時代の変化に対応をしていない。
④後継者がいない。

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 18時41分

解説しよう。
①大学生勧誘の失敗。
親鸞会の学生活動始めた当初から今日までを調べればわかるが、1990年代が学生部のピークだし、2000年を境に少子化もあるし、インターネットの普及と大学側の対策で以前に比べれば、停滞しているのは事実。
しかし、親鸞会も学顕クラブ等で学友部で活動する人材を入れたりてこ入れをしてるが成果は思わしくないようだね。
学生で入会してもはっきり言えば一般社会で使えそうもない人材ばっかりが会員として残り既存の会員も幽霊会員を面倒見ないといけないから大変だよね。
親鸞会の入会で大きいのは学生です。一般社会の人も年配者も入会するけど学生の比じゃない。
新聞には人がたくさんいるような写真でだまされそうだがとんでもない。

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 18時51分

無計画な経営

普通の人間ならわかるけど、無計画な経営で会員さんの負担がどんどん増えてる。
正本堂が建ったと思ったら、こんどは同朋の里、地下道であったり、各地に会館まで建てる始末。
今度は、メディア布教で正本堂を担保にしてでもやるらしいが、メディア布教って新聞の一面に載せることだそうだ。それ以外にもあるらしいけどね。
最近の若い人はネットは見ても新聞は読まない。なのに広告に乗せてどうするの?
広告で見るのはスーパーが安売りだとかほしいものが近くにあることじゃないかな。
普通の人間なら無計画で収支報告も一切ない親鸞会に布施なんてできるわけないでしょ。

③時代の変化に対応をしていない。
簡単に言えばゆとり教育。それだけじゃないけど、最近は緩和してるそうだが、ほとんど変わらんでしょ。
朝の7時から会合やら夜の11時12時まで幹部会合、翌日社会人ならば仕事でもお構いなしに拘束。
夜中に訪問をしたり電気メータが回ってるかどうかまでチェックする始末。

④後継者がいない。
後継者ができない理由は会長と役に立たない息子がいるから。
孫をなぜ講師部員にしなかったの?
親が講師ならば強制的にでも講師にするだろう。
今は40代後半から50代の講師が親鸞会を支えてると思います。
給料がなくなったので若い講師で講師になる人材も減ってきてます。
学院も多くの人で増築されていたが、今は人がいなくて、研修生まで雇う始末。

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 19時00分

オセロの中島じゃないがマインドコントロールは怖いよ。
親鸞会は金納めて富山に行きゃいいんやから

投稿: | 2012年3月 2日 (金) 21時17分

終わりの始まりとか、日本は新興衰退国と呼ばれているように、生きにくい世の中。他人の不幸を隠しもせずに喜ぶ世の中。三橋氏、希望の星。しかし、大方の流れには逆らえず。
一方、良い株・外貨はないかと探す毎日。ボロ株で上がりそうなものをいくつか発見し、ネット口座を開こうかと思いながらも、中々行動に移せないのは残念。

どうなるのかマヤのカレンダー。個人的に、地球の磁極が反対になると米露2000発以上の核が暴走する可能性ありと見ています。磁極が入れかわる可能性は低いですが。

ところで、華光の増井先生に広島の現支部長が、「生きづらさを感じてますが、何か励ましの言葉を下さい」と質問されたとき、「苦しまれるときは大いに苦しまれたらいい、それが仏法に生きることもある」などと回答されていました。

出来る限り世の中に順応しつつ、しっかりと調べて、色々なところで真宗の教えを学びたいと思います。ここでは“親鸞会のお粗末さを見させて頂きたい”と思います。長い目で見ると、いきなり流れが変わる可能性も無いとは言えないと思っていますが、今のところは無さそうですね。

投稿: | 2012年3月 3日 (土) 00時22分

方便の解釈は親鸞会は間違いだわ。
嘘。へたすりゃ犯罪

投稿: | 2012年3月 3日 (土) 09時22分

このさよなら親鸞会に親鸞会会員がかきこんでもわからないよな。

会員がかきこんで報告したら、ネットを見たことになるからね

投稿: | 2012年3月 3日 (土) 09時55分

親から、親鸞会のことを聞かれたら
親鸞会は「知らん会」だと言え。

これを方便だという親鸞会。

あまりにもお粗末すぎる。

親鸞が聞いたら泣くぞ・・・

投稿: | 2012年3月 3日 (土) 13時34分

新入生勧誘のマニュアルの一部です。

 ・新入生に「宗教ですか?」と聞かれたらハッキリと『宗教じゃ
  ないよ!』と答えよう。

⇒これは、世間で認識されているところの宗教と真宗の教えは全く
 別であり、それを峻別したうえで「宗教」ではない、と学生会員
 に説明をしていたが、いわゆる親鸞会でよく見られる手口の一つ
 です。
 
他を軽蔑し、自分達だけを特別視する部分は新興宗教にありがちな
危険な思想だと、今は過去を振り返られるがその時の自分は気付け
なかった事が悔しい。。。。。

投稿: | 2012年3月 3日 (土) 20時39分

確かに自分達だけを特別視して慢心を募らせるのが会での求道だったな。熱心に活動すればするほど心が汚く偏狭になって社会復帰は難しくなるだろうな。

投稿: | 2012年3月 3日 (土) 21時48分

最近のマニュアルはどうなの?

W部 ジャーナリスト
K玉 サークルOB
学友部長 ◯大学講師
担当講師 大学院生

投稿: | 2012年3月 3日 (土) 22時55分

新勧応援の顕真学院生 ⇒ 院生

・・・・(^ ^;)苦笑

投稿: | 2012年3月 3日 (土) 23時31分

学院生?
文部省公認の学校じゃないよな。
ファッションで坊主はいるが、学院生は修行僧みたいやから違和感あるよな。

まだ学院生いるのか

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 00時37分

富山に無理矢理つれてくことが善らしい。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 00時40分

息子の座談会の話がありました。
座談会の質問て都合の悪い質問は却下されますね。
貯金の重要性って、そんな下らない質問しなくていい。メリットはなく金がないで終わっとけ。

地下道って経費の無駄。 それを作るくらいなら冬用に除雪車を購入して対策たてりゃいいよ。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 01時00分

オセロの中島と親鸞会幹部と講師って境遇似てるか?

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 01時01分

日本全国に会館て会館の経費は誰が払うの?
光熱費?

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 01時03分

>座談会の質問て都合の悪い質問は却下されますね。
そうですよね?
なんかアニメの中に出てくる善鸞の信者が一緒な顔してるのを思い出し親鸞会の人って皆あんな顔してる様に感じるこの頃です。
本題とは離れるかもしれないんですけど、コメントしていいですか?
私の疑問 ①後生の一大事は0点か100点ということは一生懸命頑張っても0点だったら因果の道理はどうなるのか?
 ②宿善を昔は積めと言われていたが途中で言うなと指示が出た
 ③光に向かえば影がついてくると常に言われ献金してきたが全然恵まれなかった。
 ④あんなにうるさく言ってたアニメ頒布が今は一切言わない
 あげればキリないんですが、どうしても書きたかったので書きました。


投稿: | 2012年3月 4日 (日) 01時35分

どんどん質問しましょう。信心の沙汰するために建物つくったんだから。

光に向かえば、モノや財やすべてのものにめぐまれる?

嘘ばっかり。献金しても何にもない。
ある学生なんか
留年。かろうじて就職。糖尿、腎臓悪くなった。
最近38さいになり回復

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 01時56分

もし内緒で貯金しようものならすぐ報告される

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 01時58分

親鸞会会費って町内会費より多額だよね。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 02時04分

町内会費はきっちり期末に収支報告される。
親鸞会はご報謝といわれ一切なし。
不正と同じ。

最近は批判が多く名目も変えられることがたくさんあるよね

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 03時10分

メディア布教を正本堂を担保にしてでもやるって高森さんが正本堂たてたわけやない。
会員さんみなさんがたてられた。勝手に担保にするな。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 03時12分

「人生には目的がある」もいい加減なら、会長の言うことの殆どが、熟慮のないいい加減。地下道も思いつきのいい加減。これだけ批判されても誠意をもって答えず、卑怯にもじっと嵐が過ぎるのを待つのも、、教義も運営もどれもこれもいい加減。嫌う者からは徹底して嫌われるのは、本性のバレた教祖の人間性、根性。

神社には金を投げるな、宮にかかわると五百生の蛇身を受くと、都合よく蓮如上人のお言葉を出し、親鸞会への献金のみが最高の善と会員を煽る。
今思えば、手前勝手な理屈にコントロールされていたものと解る。

現役会員さんも、会長親子の身勝手、我侭加減の言動に??と疑問が湧いてくるようになれば、マイコン解けの兆しにもなるんだろうが。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 09時37分

( 人生には、目的がある )の言葉に導かれて、求道が進んだと誉められながら、会員在籍の長い会員の進んだ道 (人生)とは、高森会長と一族(婦人の叔父の肉屋さん含)の下僕、下男、下女、の人生が与えられた。
人生の目的とは、詐欺師に振り回されて、人生を破壊される入口です。入口があるなら出口がありますから、さよなら親鸞会を出口として、現役の会員は出口を自身で探して下さい。
他にも、飛雲、安心問答、その他があります。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 10時50分

下僕、下男、下女なら、まだ手当(給料)があるからまだマシ。親鸞会は講師(幹部講師除く)は人生を投げ出し、会員は手当でころか反対にお金を払って、下僕、下男、下女の役を高森劇場で演じています。その役職も多額の金銭を布施した上です。唯一の手当的な物は、(求道が進んだ)の誉め言葉です。
親鸞会のオセロ中島的な会員は、1日も早くオセロ中島から脱して下さい。
オセロ中島事件を自身として見れるか、見れないかが分岐点です。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 11時09分

今思えば腹立たしいが、会員さんは親鸞会に金払ってるのに幹部や講師に何でえらそうにいわれなあかんの?

自分からのぞんで会員になったとか言うだろう。 それはちがうよ。特に学生なら、みんなが会員だし、断れないんじゃないかな?
高森さんしか真実伝えられないって?!
そもそも伝えたのは、側近の講師だし、会員は富山に行ってるだけ。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 11時39分

今はどうかわからないけど、私が在籍中、幹部や講師は
会社の上司と同じ、一般会員は部下という意識づけがされて
いました。

部会や会合では、頻繁に「赤尾の道州」の話が出され、上司
(会長、講師、先輩)の言葉には、絶対服従だと言われました。

また、青年部では上隊、中隊、分隊といった軍隊の組織名を
使っていました。
軍隊では上官の命令は絶対ですから、このような組織名も
会員の意識づけに作用していたのだと思います。

学生は、新勧(新入生勧誘)の時期に、先輩から優しくされますからね。
入学祝いのパーティーに誘われたり、夕食をおごってもらったり、学校の
試験問題を提供してもらったり・・・

こうして、いろいろな恩を(強引に)着せられるので、なかなか断れない、
先輩に逆らえない心理状態になってしまうんですね。

本当に卑劣な手を使います。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 14時20分

親鸞会学友部の学生は、大概、支部にいくか、学院へいって講師なり職員になる。
親鸞会の講師や職員は一般社会の人や会員を下に見下してるのは事実。
当人はマインドコントロールされてるから気づかない。しかし見下してる。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 14時26分

絶対服従は死語です。

親鸞の教えが絶対服従ならば金を出せとか富山に行けって言う教えはない。
聴聞せよっていう教えはある。

屁理屈はよくないが、納得できないことはしなくていい。
誰もフォローはしてくるない

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 14時43分

親鸞会講師部では、不倫、万引き、会員女性の肉体、なんでもあるよ。何をしても処分されないし、処分されるのは、摘発した人が処分だからね。都合の悪い事は知らん会だよ。金になる学徒予備軍を連れて来い、来い。後はキッチリと型にハメテやるよ。高森一族に女性が肉体をお布施したら、宿善だからね。後生は浄土だよ。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 15時04分

徹底的に会員に情報流さないといけないね。
縁の浅い会員ならマインドコントロールされないよ。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 15時52分

親鸞会職員で美人ているの?
よく知らないが

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 16時16分

最近は親鸞会内の不惨事ってありましたか

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 17時24分

学友部内は交際禁止。 不倫するやつは除名やな。親の脛をかじりまったく苦労もせず、ニートだろ?

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 18時01分

見返りを求めるのはよくないといいつつ金は受け取る。
感謝はしないし批判はするしもっと出せという。

自分で無駄遣いした方がいいんとちゃうか。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 18時21分

親鸞会で毎月お金払うなら無駄使いした方がいいのかと思える。

例えば無理やりアルバイトのせいもあるけど毎月親鸞会のために最低でも五万くらい必要やった。
五万くらいあったら女遊びでもキャバクラでも買い物もできたわな。

それなのによぼよぼじいさんと不倫息子のために献金するっていうと頭に来る。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 18時41分

学生は、きちんと勉強して大学卒業して就職する。 これが普通の学生が最低限やること。

親鸞会の学友部員は最低限のことすらできていない。会長や息子は金をもらうことを当たり前のように思い、感謝の気持ちがまったくない。
やつらは生涯絶対に許さない

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 18時45分

息子の唯一の苦労は、よく本人から(滋賀会館のトイレ掃除を6年間やった)よく出てでてきますから、それが息子の人生最大で最高の苦労なのでしょう。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 19時32分

新歓の時期やから過去の実態を洗いだし、もう一度、いろいろと見直さないといけないな。

大学勧誘を食い止める
勉強、就職、

被害者をふやさない。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 20時04分

「便器をなめれるくらい」で思い出したのだが・・・

金沢の学生部にいたころ、先輩(大学4年生)が素手で
顕正室(?)のトイレ掃除をしていた。

※「手袋をしないで」という意味ではなく、ぞうきんを
使わないで、手のひらでトイレの床や便器をこすっていた
ということ。

「ゲゲーッ!何を考えてんだー!!」
とびっくりしたが、この先輩はこれが求道だと思っていた
のだろう。

「二河白道の喩え」を曲解して、とにかく自分が苦しむのが
尊い修行だと思っていたのかもしれない。

カルトにいると、正常な判断ができなくなる一つの例。

ちなみにこの先輩は、そうまでしてトイレ掃除をしていたのに
○モテ講師に「たかがトイレ掃除にどれだけ時間かけてるんや!!」
と罵倒されていた・・・哀れ

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 20時14分

◯もては除名にしたらいいよ。
やつは金沢でずっと学生部長やっていたけど、あそこは勧誘の成果は出していたが、問題が山積みやったからな。

彼の下にいたやつは、今でも不評判だし、使えない。◯村、◯利講師の方が学院教授もされていて、人をうまく使い育成し人望もあった。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 20時28分

今まで学生部・学友部で学生部長・学友部長他何人かにであったがワースト3をあげる。
やめた人や知らない人もいるんでトータルでみると
◯もて、◯玉、◯合だな

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 21時30分

息子のトイレ掃除で思いだしたが、息子の求道の栄光の足跡として、トイレ掃除もモップを並べて、手際よくきれいに掃除をー ー ーと顕真に記事がありましたね。自身が監修する顕真で自画自賛をしていました。
自身が凄い事をしていると思い込んでいるのです。おめでたい人と表現が適しているのですかね。トイレ掃除から成り上がりました息子さん。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 21時36分

オセロ中島の占い師は親鸞会組織そっくりです。
オセロ中島は占い師と四六時中いっしょにいることで見事に洗脳されました。
親鸞会もほぼ毎日、夕方からの部会に強制参加、朝会合があれば、朝一の授業を諦めなければならない、テスト?レポート提出期限?そんなもの自己責任、土日は活動、聴聞、平日、朝夜、土日も休み無ければ、授業中は・・・夢の中。。

学生を会合や活動でがんじがらめにし、献金のためのバイト三昧、四十六時中親鸞会のことのみに専心させることで思考を麻痺させ、人格を高森一辺倒に改造してしまいます。
ここまでくると自意識が希薄になり自分でも何をやってるか把握できていない。まさにオセロ中島状態です。

オセロ中島も徐々に心配・憂慮してくれる人たちに心を開きはじめています。

親鸞学徒はどうでしょうか?

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 21時44分

オセロ中島は報道があったからみんなが心配したんだよね。

学生部の活動は自己責任。大学のサークルに毎月五万も六万も使わせるのがおかしい。
大学生はきちんと勉強させ就職させる。
これが当たり前。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 21時57分

大学時代片道二時間かけて毎日通学していた学徒がいた。朝会合も夜の会合もきっちり出ていた。真面目な学徒やった。
最初の一年はそれでよかったが、二年になって、活動の過労によるストレスで過食になり、疲労が蓄積して学業がおろそかになり、留年して部会や会合、聴聞にもこなくなった。
当時の奴等は会合や聴聞にこないことだけを問題視し、学業や体調の心配はまったくしていなかった。
彼は一年留年で大学は卒業したが、未だに就職しておらず、一時期酒浸りになったこともあったらしい。

オセロ中島とはまたちがうが、言われた通りにやるとこういうことになるし、親鸞会は一切心配しない。 他にも亡くなったとか、食べる金がなく痩せたとか。活動内容を問題視して大学に報告せないかんね。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 22時06分

マインドコントロールをとくには、一般社会にどっぷり浸かること。
徹底的に親鸞会の批判内容を明らかに明示する。

投稿: | 2012年3月 4日 (日) 22時12分

トイレ掃除は大事。しかしトイレ掃除したことを自慢するかのように言うのは小学生以下。

あんたが今でも率先して掃除しろよ。
もちつきで杵でもちをついてる暇はない。(新聞に)

投稿: | 2012年3月 5日 (月) 12時41分

高森はただのサイコパスなんだから、善知識か悪知識かという議論は無意味。
人を心配することなどできない男です。
会員の後生を心配していません。自分の名利だけを心配して不浄説法します。

投稿: | 2012年3月 5日 (月) 14時59分

親鸞会の活動は報われる苦労っていわれる。
なんにも報われていない。講師は毎日毎日報告、活動やら。お金はないし、決まりごとがおおすぎやしね。

投稿: | 2012年3月 5日 (月) 21時56分

マインドコントロールを解く方法は。
①活動にはまりすぎて倒れること。
②一般社会で働く。
③道楽を楽しむ。
④たくさんの友達。

逆にマインドコントロール洗脳されてるな!
本人は気づかない。
①日曜休むと違和感がある。
②言われた通りにやる

投稿: | 2012年3月 5日 (月) 22時52分

マインドコントロールは本当に恐ろしい。
大学四年間活動してやめても親鸞会の記憶は20年は消えない。

投稿: | 2012年3月 5日 (月) 23時01分

親鸞会元会員のゆいつの希有は、巧妙な詐欺師と出会った事ですね。
犯罪であり、犯罪として立件できないのですから、やられ損で腹立ちしか残らない。張本人は被害者を横目に、メディア布教7億円と言っているのです。
息子と共に長生きされます。

投稿: | 2012年3月 5日 (月) 23時37分

その通り。メディア布教七億は名言だし永久に続く。

投稿: | 2012年3月 5日 (月) 23時50分

七億の収支をいただかないとね

投稿: | 2012年3月 5日 (月) 23時53分

腹がたったが、勉強になったと思うしかない。
貯金だして、大学卒業できなかったらそれこそ悲惨な人生やったよな

投稿: | 2012年3月 6日 (火) 08時05分

オセロ中島がマインドコントロールから解かれつつある。
どうしたら解かれるのかを本やインターネットで公開してもらいたいね。
親鸞会の被害者も減るから。
親鸞会は富山へ行かせる・金集め。それしかしないからな。
40さいこえても学生部時代の話をする輩がいるね

投稿: | 2012年3月 6日 (火) 12時38分

金だせ。
富山へ来い。

これだけ。

投稿: | 2012年3月 6日 (火) 23時10分

高森顕徹氏のオセロ中島

オセロ中島「事件」の功績は、マインドコントロール問題を再び社会に問いかけたことでしょう。誰が見ても占い師に支配される状況は異常なのに、当の本人は「?」と自覚がありません。
親鸞界(あえて「界」)という狭い世界にいると中島さんのような感覚に陥ってしまいます。私自身も一時期は親鸞界にどっぷり浸かっていて、「後生の一大事」の恐怖に怯え、完全にマインドコントロールされていました。
現役の会員さん、あなたは高森顕徹氏のオセロ中島です。言葉巧みにマインドにトリックを仕掛けられているだけです。彼は盗作でも平気にやってしまうただの詐欺師、悪意のあるマジシャンです。

投稿: 元職員 | 2012年3月 7日 (水) 10時27分

オセロの中島さんのことは他人事のように思ってはならない。

2ちゃんねるにもあったけど、今から25年ほど前の豊田商事は
相当大きな記事だったんですね。

豊田商事事件は大きなニュースでしたが・・・・。

報道もしくはインターネットが情報の主流ですね

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 11時26分

常識人(マイコンが解けた者)から見れば、只の鼻持ちならぬ度し難いジジイ。
会員は一度、入会前の常識人の視点に戻って、教祖と組織を冷静な目で眺めまわして見たら!
きっといろんなおかしさ、歪さに幾つかは思い当たるとおもうけど・・・

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 11時38分

会員には無理だろうが、客観的にみりゃおかしいのはわかるよ。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 12時09分

豊田商事はひどかったからね。金のペーパー商法で大勢のお年寄りをだまして2000億も集めたんだから。
高森会長もうらやましくってしょうがなかったと思う。

でもまさか実際に豊田商事の永野会長と懇意になって一億数千万要求するとは・・・さすが高森会長だ。どんなヤバいお金かわかってても、すぐ金に目がくらんでしまう。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 13時24分

豊田商事の件でWikipediaが編集合戦になってるらしいけど、Wikipediaの記述をいじったり圧力かけて削除させたりするくらいで今更情報操作できると思ってるのだろうか。こんなこととうの昔に周知の事実だし、ソース記事だって十分すぎるほど散布されてるからいま削除させたところで誰かまた上げるに決まってる。それどころか、編集合戦になったせいでかえって話題性を上げているとさえいえる。浅薄といえば実に浅薄なやり口だけど、つまるところ彼らがこの時代にできることはそんなことしかないんだろうな。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 15時22分

私が親鸞会会員の時に、豊田商事事件が起こりました。
会合で講師から現在進行形で、(豊田商事の社長が親鸞会で説法を聞かれて、豊田商事本社、大阪第一ビルで上級講師が招かれ説法されています。
まだお若いのにやり手で、豊田の社員さんは、会社で説法を聞いても残業手当がもらえて聴聞されています。その年に京都のkBSの法話で豊田の社員(銀河計画)の何人かが会場に来ていました。
当時を回想しても、得意満面で豊田商事の説明をした講師の顔が忘れられません。
類は類を呼ぶのですかね。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 17時45分

いろいろと問題が取り上げられております。
会員の大半は大学生時代に縁を持った人だと思います。
①昭和50年代
②平成の第二次ベビーブーム世代
③2000年以降
と分けられると思います。
すべてが正しいわけじゃないのでご了承ください。
①は歎異抄研究会ってことで大学中退して講師部に進んだ人も多かったと思います。
②は偽装勧誘が位置につき、親鸞会の最盛期だと思います。
全国でも法話があり、九州から大阪、東海、関東、ハワイやブラジル等々ですね。この当時もご報謝はありましたが、全国での法話がありましたからそれらのために費やしており、親鸞会のためっていうのはそこまでなかったと思います。
③これは今に至る衰退期です。
正本堂ができ、支部長制度により講師部員の給与がなくなりました。
高森会長と同じ道を歩みなさいっていうわけのわからない口実だが、実際は財政難だと思います。
正本堂の維持費が予想以上にかかり聞法ドメインってことで、同朋の里やら地下道、あんしん弁当の工場など不必要なものを資金確保のために次から次にできそのたんびに会員さんにご報謝を募られ、会員さんの生活はパンク状態です。
それにもかかわらず、収支報告は一切ありません。
ご報謝といわれればそれで終わりです。詐欺といわれても仕方がない。
一般社会では犯罪に等しいです。

高森会長や上司の言うことは絶対服従。この行為がマインドコントロールなんです。
マインドコントロールは自覚症状がないんですね。

そういったこともよく冷静に考えてもらいたい


投稿: | 2012年3月 7日 (水) 18時37分

よく分析されています。
親鸞会には大きな分岐点がありましたね。
親鸞会の説く教義を除いて組織運営だけを見れば、一番の問題は次期二代目善知識(本人吹聴)の運営に問題、問題というよりただのアホの存在が大きかったですね。
そのアホの上手の夫人の存在が二人三脚で会員を食い物(下僕)にしての運営が衰退を加速させました。
まぁ高森会長も一代で姑息な手段で築いた組織を息子が衰退させたのですから、誰にも文句も言えないでしょう。土地も建物もありますから孫の代まで安泰でしょう。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 19時35分

運営の分析だけだが、あげたらきりないよ。
嫁の話がありましたが、孫が講師にならないのもおかしな話。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 20時03分

私自身、10年以上会員を続けました。親鸞会の会長の法話となれば、国内はもちろん、海外も可能な限り参加していました。法話のメモも大学ノート70冊以上にもなります。真剣に信心決定したいと悩み続けていました。
そんな私ですが、親鸞会を脱会し、今は親鸞聖人が参られたところに参らせていただく身となりました。
往生をハッキリさせたいという思いが強く、親鸞会の活動が長い人は、必ず、このまま親鸞会で活動していて助かるのだろうかと心配になっていると思います。私の場合は、真宗聖典や多くの学者の著者を読み漁りました。それには2年を費やしました。真面目に勉強すると会長の教えと親鸞聖人の教えが根本的に異なることが解ってきます。
それまでは、お聖教は難しい、書かれている内容を理解するには会長の言われる通りにする他ないと考えていたのが、繰り返し読んでいるうちに、会長の教えには間違いが沢山あり、しかもその間違いは18願に背を向けることになる根本的な間違いであることが解るのです。
なぜ解るのか、それは親鸞聖人ならびに善知識方の教えには極めて一貫性があり、その一貫性には矛盾がないからです。
難しいことはなく、著書を断章せず、そのまま読めばいいのです。

根本的な間違いについては種々のサイト(飛雲、安心問答、等)を読めばわかります。

本当に信心決定したいと思われるのでしたら、それらのサイトをよく読んで真偽を確認してください。
信心決定なんてどうでもよい、生活のために親鸞会が必要なのだという人や、趣味や友達づきあいのために親鸞会で活動しているのだという人は、そのまま親鸞会で活動を続けてください。ただし、誤った親鸞聖人の教えをひろめる活動だけはしないようにお願いします。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 20時03分

豊田商事のことは明らかにせなあかんよね。
社会事件やし、名誉毀損でもない。事実やから

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 21時54分

以前の書き込みにもあったが、会長にモノを言える人がいなくなったのも衰退を加速させたね。
例えば最高顧問や事務総長など、彼らは一般社会でも一流であり、成功者と言える。いろいろあったにせよ、反社会的であってもどこかでフォローしてたんだろうな。
現在は息子と嫁。
当然ながら親鸞会しかしらず、人望もない。崩壊に近い。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 22時08分

垣根をなくすのも一つだが、例えば支部の人は学友部の活動を知らない。
逆に学友部の人は支部の活動を知ってる。と言っても日曜の法話と金集めが優先やからな。
支部は学生みたいに何時に何々駅っていう約束はできない。足の不自由な方もいるしね。
部門によって全く違うからね。


共通するのは金集めと人集め。

全国に会館作る目的は夜中まで監禁するためだろう

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 22時15分

都合のよい解釈

法施
仏教をつたえること。最高の善。

問題はそのあと。
相手に話すときは相手の都合、聴く心構えをかんがえないといけない。
親鸞会の場合、相手の都合を考えずに話したいだけはなし、時間も気にせず次の日が仕事だろうがおかまいなし。

投稿: | 2012年3月 7日 (水) 22時31分

電気メーターも素人が見れないようにしないとな。

投稿: | 2012年3月 8日 (木) 21時45分

ノート:浄土真宗親鸞会 より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E6%B5%84%E5%9C%9F%E7%9C%9F%E5%AE%97%E8%A6%AA%E9%B8%9E%E4%BC%9A


編集合戦について [編集] 
現在激しい編集合戦が行われています。2月19日以降はノートでの合意を経ない大幅な改変が続いており、それ以降の版に一旦戻したいと思いますがどうでしょうか。皆さんの意見をお聞かせください。--智之(会話) 2012年3月3日 (土) 15:01 (UTC)

どうも保護されてしまったようです。豊田商事事件との関わりなど親鸞会に都合の悪い事実や、報道、リンクはすべて削除されてしまった状態での保護になりました。毎年新入生の勧誘時期になると何処からとも無くこういう人が現れて消されるのですが、いずれバレるのであまり意味はないような気がするのですけどね。4月5日に保護が解除されるようですので、その後はまた考えてみましょう。--智之(会話) 2012年3月7日 (水) 07:35 (UTC)

高森顕徹氏の略歴に 1929年2月 富山県氷見市の浄土真宗本願寺派末寺に次男として誕生。 1946年大学の夏休み中 浄土真宗華光会の故伊藤康善会長の著作「仏敵」を読み獲得(ぎゃくしん)。 1946年 浄土真宗華光会の機関誌『華光』第5巻、第5号に獲信体験を発表。 1949年1月 「化城を突破して」を華光社より出版。 1987年4月18日号 『週刊現代』 の記事。 「豊田商事から大量献金をけていた謎の「教団」の正体」 2010年11月13日号 『週刊ダイヤモンド』の記事。 「信者や職員を苦しめる親鸞会“悪魔の3大契約書”」 1、特専部の信者に対する財産の贈与契約書。 2、親友部の信者に対する残業代ゼロの確認書。 3、講師部の信者に対する退部時1000万円支払いの誓約書。

参考:親鸞会ナビ親鸞会年表 http://seaglet.sakura.ne.jp/chtable.html

これらの出来事は、浄土真宗親鸞会を語る上でなくてはならないものです。 また、リンク先に 浄土真宗親鸞会の出身母体となった 浄土真宗華光会 http://homepage3.nifty.com/keko-kai/ そして 宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会 http://homepage2.nifty.com/nonsect/ 日本脱カルト協会 http://www.jscpr.org/  を次回の編集に是非追加して下さい。 --Tennjinnbosatu 2012年3月9日(金) 20:54

投稿: | 2012年3月 9日 (金) 21時48分

親鸞会ブログナビは便利ですね。親鸞会講師の富山自慢は止まりませんが・・

投稿: | 2012年3月10日 (土) 02時02分

富山の自慢はいいけど、聴聞のためやのに

投稿: | 2012年3月10日 (土) 11時15分

施しは生きる力のもとと知れって、親鸞会の会合で連呼された。
親鸞会主義を象徴する言葉の1つで、思い出す度に吐き気がしてしまう言葉になってしまった。
親鸞会の施しは、施しではなく、搾取でしかない。法施は最高の善だ、相手に与えるといいながら、親鸞会の都合で搾取することしか考えていない。
時間、お金、心を搾取され続けた被害者の存在を新入生にはよく知ってもらいたいです。

投稿: | 2012年3月10日 (土) 11時55分

法施は最高の善って?
ただ、都合のいい解釈も多い。
夜中に会員宅を訪問したとか、電気メータをチェックしたとか夜中の11時に待ち伏せをしたとか。
学生ならば教室の外で待ち伏せ、中退した学生の実家訪問。
ありえない。

投稿: | 2012年3月10日 (土) 18時57分

「吐き気がする」って表現は、ジャーナリスト気取りのセクハラロリコンオヤジがよく使っていたような…。

投稿: | 2012年3月10日 (土) 20時54分

富山を自慢してどうするの?
2000畳に来させるためだろ?

投稿: | 2012年3月10日 (土) 22時31分

あるネットを見て不思議に思った。

大学生は常識ある金額しかつかわない。っていうのがおかしかった。
月に二回富山へいく。それ以外に講演会やら部会、親鸞会への献金もある。 トータルで最低活動費として五万はいるだろう。 連休には大きな合宿もあるからな。
五万をアルバイトでためるなら、一日バイトを週に二回はしないといけない。当然だが、日曜や土曜日は行事や法話。平日にやるしかない。家庭教師をやるしかないわな。

投稿: | 2012年3月10日 (土) 22時47分

ノート:浄土真宗親鸞会 より- Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E6%B5%84%E5%9C%9F%E7%9C%9F%E5%AE%97%E8%A6%AA%E9%B8%9E%E4%BC%9A


>浄土真宗親鸞会(じょうどしんしゅうしんらんかい)は、1958年(昭和33年)に発足した、浄土真宗の宗派の一つ。  

これは、長いというか間違い 簡略化してわかりやすく  

浄土真宗親鸞会(じょうどしんしゅうしんらんかい)は日本の新興宗教(宗教団体)。  

でいいんじゃね。紛らわしい表現を含んでいないのでベターと思うが、いかがでしょう。 修正お願いします。 --Tennjinnbosatu 2012年3月10日(土) 23:52

投稿: | 2012年3月11日 (日) 00時22分

大学に友達いなくてひとりぼっち(名無し専用)257
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/campus/1322323825/
大学に友達いなくてひとりぼっち(名無し専用)190
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/student/1274343747/
大学に友達いなくてひとりぼっち
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/design/1152811246/
大学に友達いなくてひとりぼっちpart23
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1319033363/

投稿: | 2012年3月11日 (日) 15時03分

孤独だったら親鸞会に入会しなさい。
たっぷりと可愛がってもらえますよ、皆から心配されて聴聞にお布施に誘われますよ、ネット参加の親鸞会関係者さん。

投稿: | 2012年3月11日 (日) 15時07分

             ↑

カルト団体や詐欺師に騙されるな、と書き込みたいのだが
規制中 ozu

投稿: | 2012年3月11日 (日) 15時13分

親鸞会に入会したら嫌でも忙しくなるから(笑)

投稿: | 2012年3月11日 (日) 17時41分

もしわかれば教えていただきたい

各地区の学友部長

関西
東海
富山
金沢

投稿: | 2012年3月11日 (日) 19時02分

昔金沢学生部の◯もて学生部長。
今は確か支部長してる。 当時の金沢は勧誘で、成果を出していたって聞いた。ネットで様々な問題が暴露され、最悪だと思ったわ。俺が金沢にいたらすぐ辞めたな。
頭をひっぱたくだの、作った料理にケチつけるとか、やることが人間じゃねえわ。
この前も富山でみたが胡散臭い。

投稿: | 2012年3月11日 (日) 19時13分

金沢学生部の○モテは酷かったよ~

顕正号(親鸞会の白いステーションワゴン)に、学生を載せて
法話に行ったときの話。

運転中、助手席に乗ってた学生が寝てしまったのにキレて、その
学生を車から降ろして置き去りにしたそうな。
これ金沢の学生部では有名な話だった。
だから、みんな○モテの車には乗りたがらなかったな。

その顕正号を学生に洗車させるし。
金沢の学生は○モテの奴隷みたいなもんだった。

頭をひっぱたくのは日常茶飯事。
ある日の朝会合で、前の席に座っていた金沢工業大学の学生数人が
ひっぱたかれた。
○モテの野郎、「こんちくしょー」って喚いていたっけ。

あと、1輪ざしの花ビンをぶち当てたり。

そういう○モテの鬼畜ぶりに惚れまくって、真似していたキチ○イ共が
アルタの幹部連中、S藤(大きいのと小さいの)とか、K村とか、Y村
とかだな。

投稿: | 2012年3月11日 (日) 23時42分

これは1997年くらいの話やな。
事実なら過去のこととはいえ現役会員に伝えていかないといけない。
◯もてをひっぱたいても構わない。徹底して無視していいよ。
ひっぱたいたなら大学に通報しろよ。
それにしてもなぜ学生をひっぱたいたの?
おれならやめるわ。
関西や東海なら左遷やろうね。

投稿: | 2012年3月12日 (月) 00時04分

◯もてについてはブラックリストとして現在の支部に公にしてもらいたい。

投稿: | 2012年3月12日 (月) 00時08分

おれがいた大学の学生部長なら崩壊してたよ

投稿: | 2012年3月12日 (月) 00時18分

大沼法龍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B2%BC%E6%B3%95%E9%BE%8D
>百科事典的な記事に成長する見込みのないもの」および「百科事典に記載するほどの著名性・特筆性がない記事」であると考えるため。また、宗教団体の広告行為であるとも考えられるため。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E5%89%8A%E9%99%A4%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E5%A4%A7%E6%B2%BC%E6%B3%95%E9%BE%8D

とあり、削除依頼がでているのだが

大沼法龍氏 に関する 著名性・特筆性のソースをお持ちの方 編集作業に協力願いたいのですが、お願いします。

投稿: | 2012年3月12日 (月) 01時07分

ひっぱたいたなら訴えてやめればいいよ。
◯もてなんか上司失格だわ。

投稿: | 2012年3月12日 (月) 12時34分

ウィキペディアの親鸞会の記事は、大学の新入生勧誘の時期になると、いつも会員が現れて、親鸞会に都合の悪い記事が削除されていく。

どれだけいかがわしい、後ろめたいだんたいなんでしょうね。

中にいる人は、自分たちの正当性を主張することに頭がいっぱいで、自分たちの過去の言動を振り返るという、大人であれば当たり前のことが、誰一人できず、今にいたります。

会員のみなさん、声をあげないあなたたち一人一人の責任ですよ。報いは甘んじて受けて下さいね。

投稿: | 2012年3月12日 (月) 18時07分

金沢の〇もての話が頻繁に出るけどとんでもないやつだよな。
俺は1996年にある大学に入学した。(金沢ではないけどね)
金沢のうわさは本当によく聞いた。
とにかく仲良くしなさいって。新聞や合宿見てるとカラオケやら
遊びかって疑いたくなった。
ただ、学生の死亡事件など問題があった時期でも合った。
それから十数年たった今、金沢ってとんでもない講師がいたんだなって
思ったわ。
K玉や息子もさんざん悪口言いたい放題だったが、それ以上に〇もては
性格が悪い。
もう年齢的に還暦やろうからどうしょうもないけど、彼だけは生涯許されんな。

投稿: | 2012年3月12日 (月) 19時07分

S会、T商事、Gコスモス、など詐欺団体は、これからも現るだろうな。
困ったことだ!

投稿: | 2012年3月12日 (月) 20時55分

wikipediaだけ取り繕ったって、今の学生はネット使いこなしてるから自分で掲示板やらいろんなサイト見るでしょう。
それに「この記事の正確さについては疑問が提出されているか、あるいは議論中です。」(=ウソかもしれないから気をつけて)ってトップに出てててわかるようになってるから、ダミーサークルの勧誘みたいにはいかないですよ。

新入生の人は”おかしいぞ”と思ったら、サークルのメンバーとはちょっと距離を置いて付き合いましょう。中にはいい人もいるとは思いますが、彼らもマインドコントロールされてる可能性大です。
まず人間関係で固めてしまい、カルトだと気づいたときには、おいそれとは抜け出せないようにしてしまう。これはマニュアル化されたシステマティックな勧誘活動の一部です。確信犯的に勧誘を行う人もいれば、よいことだと思い込んで勧誘を行うサークル員もいます。そしてだんだんと思考を停止させ深みへとはまって行きます。固定化された思考様式と勧誘活動生活にいったん染まってしまうと、そこから抜け出すには並大抵の努力では無理です。

いずれにせよ、見せかけの愛想良さや優しさ、親切さの裏にあるものを見破る知恵をもってください。大学生はもう半分大人ですから。

投稿: | 2012年3月12日 (月) 22時00分

人を見抜く力は大学生ではなかなかわからないよ。 これは頭がいい悪いじゃない。
人生経験もあるやろうね。

投稿: | 2012年3月12日 (月) 22時18分

富山の施設や学院に地震にあわれた方の避難所にしようとか思わないんかな?

投稿: | 2012年3月12日 (月) 22時19分

会員でいた時は、会合やご報謝の請求で肩身が狭い思いをした。今では彼らの前に出向き親鸞会はオウムと同じカルト宗教なんだと言ってやろうと思ってます。

投稿: | 2012年3月13日 (火) 15時11分

 『本願寺の体質を問う』を古本屋で見つけ買い読みました。親鸞会の主張する後生の一大事の論拠が解り、肩すかしをくらいました。

 また絶対の幸福の内容も、名前からして、どんな凄いことなのか期待しましたが、『図解雑学親鸞』仙波芳一を読み落胆です。浄土真宗親鸞会は、マインドコントロールでもしなければ会員を集められない貧困な教学しかない団体ですね。 そして大きな建築物で圧倒しますが、全てハッタリという印象しかありません。
偏差値の高い大学の学生ばかり会員で注目されますが、社会経験や人生経験の乏しい子供を騙すことしかできないのですね。

投稿: | 2012年3月13日 (火) 21時05分

まともに社会経験を積んだ大人から見ると、高森会長先生はまぁなんと胡散臭く見える人だか。。
報恩講や降誕会などに参加して弁論大会を聴くと、弁士がやたら若い人ばかりで、みんな揃いもそろって「高森先生のおかげで~」を口にします。
自分が有名大学に入学できたり、資格試験に合格したり、何か達成できたことはみな「高森先生のおかげで~」なのです。
(高森先生は有名大学や資格試験に合格させる神業、否、仏技でももっているの?まさか~本気で言ってるのかな?それとも言わされてるのか?)と訝しく思わざるを得ません。
しかも団体名は「親鸞会」なのになぜ「親鸞聖人の教えのおかげで~」という言葉はぜんぜんないんだろう?

あまりの高森個人崇拝劇場に(北朝鮮に来た夢でも見てるのかな?)と錯覚を起こしそうな時間空間。
事前にカルト教団という情報に触れてなくても、こういうパフォーマンスを見聞すると、かなり眉に唾をつけるのが一般社会人でしょう。

投稿: | 2012年3月13日 (火) 22時50分

学生時代は気づかなかったが、親鸞会は社会性が全くない。
親鸞会は人生目的達成のためやのに高森さんの個人崇拝になり、財施も親鸞会のためにやってるよな。
弁論大会もマインドコントロールまっしぐら。
一般の人が見たら引くよ。

投稿: | 2012年3月13日 (火) 23時17分

やさしい安心論題の話(灘本愛慈著)ってケンテツの『こんなことが~』に似ててびっくり!やつはこんな所からもぱくっていた。ケンテツの著書はそれっぽいことが書かれているけどやつの説教はそうした雰囲気はない。聞いている人のことを考えて誰でもわかりやすく話しているのかと思っていたが、要するにカンペがないと教学的なことはきっちりと話が出来なかったわけだ。詐欺師としか言いようがないが、あんなに多くの大人がそろいもそろって騙されるわけがないと思ってたし、他人が自分を本気で騙そうとする状況に遭遇したことがなかったので(ましてまず自分に一生懸命話をするひとも騙されてるわけだから)19歳の自分には為すすべもなかったな。人間って簡単に洗脳されるって身をもって知ったよ。お隣の三国は不快なやつらが多いが国家がそのように教育しているからしょうがないし、もう笑えないね。

投稿: | 2012年3月14日 (水) 02時38分

弁論大会はマインドコントロールまっしぐらで親鸞会を象徴してるよね。
弁論する人は高森さんの名前を絶叫してるからね。
最近聞いた中では名前は言えないが、体の不自由な子供をもった会員さんの弁論はよかったな。
高森さんの名前を絶叫してる弁論は怖いよ

投稿: | 2012年3月14日 (水) 12時40分

高森しか仏教を正しく説けないと思わされてしまったら、そこからは何でも言いなりにされてしまう。そこに引っかからないことが大事だ。高森の講演が支離滅裂なのは高森の話を真剣に聞けば判る。

投稿: | 2012年3月14日 (水) 12時57分

”高森会長先生”は本当に凡人とは違う不思議なお方だ。
「次第に迷雲も晴れて→(信心決定して)」から数十年、、人生の目的を達成、完成するのは「時剋の極捉」とズぅ~っと説法してこられた。
この相反する、矛盾というか不整合について。。

どちらも本人が言っている言葉だけに、どうとり繕おうと、結果として長年多くの人を騙し続けてきたことになるんだが。凡人なら説法の都度、後ろめたさ罪の意識に身の竦む思いをするだろうに。痛みを感じない風?がどうも不思議だ。

もっとも、
収支を報告しろとの多くの批判を一切無視しまくり、
本堂の後ろに秘密の専用通路を作り、
平気で盗作しまくり、
ネットの正論批判を妨害しまくり、
嘘つき勧誘、人集め、金集めに汲々、
その他etc
をされるくらいのお方だから、なんとも思っておられないと、変に納得せざるをえないけれど。

投稿: | 2012年3月14日 (水) 18時33分

お金と組織って言う関連の批判

①親鸞会は金集めではない。仏法のために使われてるのです。
これは親鸞会幹部および講師の名台詞です。

しかし実際は収支報告はまったくありません。仏法のためならば
収支報告はできるはずです。
批判があるのは悪因悪果じゃないですか?

②人集めではない。
人集めに対する執着、お金に対する執着はすさまじい。
相手の都合は一切考えない。
真剣に話を聞けって言う割には相手の都合を考えない。
夜中でも平気で取り立てに行くからな!

投稿: | 2012年3月14日 (水) 19時28分

①うそつき勧誘
②金集め
③人集め
④無駄な資産運用

最近は全国にあんしん弁当をつくってる。収支報告がないから
わからないけど、赤字だと思う。
新聞だとかでみんなが会話しながら食べてるけど、日曜の法話なんかは
弁当係があったりしてるが無駄な雑務ばっかりふえてるな。
これも布施か?雑務だろうが。
弁当の原価っていくら?

600円で売る。


原価は水道、ガス、電気、米、野菜、油、配送代(ガソリン)
施設の償却費

赤字だよね。


息子さんは償却の意味わかってんのっけ?

投稿: | 2012年3月14日 (水) 19時32分

人件費を忘れているよ。逆に消却費はまた会員に負担させるつもりだから、考えなくていいだろう。

投稿: | 2012年3月14日 (水) 22時17分

さすが。人件費はなしでボランティアになるんじゃねえか!
息子や会長は償却の意味も知らんだろう。
あの単細胞の息子なら考えるよ。

投稿: | 2012年3月14日 (水) 22時46分

まあ、償却の意味がわからないから稼働率と言う概念も持っていないのだろう。だから、年に数日の報恩講等に対応するための過剰な設備投資をする。

投稿: | 2012年3月14日 (水) 23時20分

息子は無限の金庫の暗証番号(高森会長のご苦労)を唱えるだけで、金庫が自動に開くと思い込んでいる。
社会人としての苦労も知らずに就職して組織の歯車として収入を得たこともない人間が知ることは不可能。
息子の苦労は滋賀会館での下積み時代の6年間のトイレ掃除が唯一の苦労。
息子が会長の息子でなければ、早い段階で追放されています。まぁ、頑張れや息子。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 00時42分

週6日働いて20万そこそこの収入の人もたくさん居る時代に、息子は週休6日で200万ももらってりゃ極楽だわな。ホントは会長がきっちりしつけないといけなかったが、会長も会長だからねぇ。身内には甘く、他人には激辛。「M晴をあまりいじめないでくれ」事件で会長の本音は語るに落ちた。
親鸞会が誰のための何のための会かがよくわかった事件。いろいろごたいそうな建造物・施設、本や教義や活動や宣伝もすべて空虚な飾りにすぎなかった。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 01時21分

 高森先生はなぜ、あんなに文才があるのに、幸福の科学みたいに、本を出版しないのだろうと考えたものだった。
 おかしいとは、思ったのだ、それで、やっと出版したのが、「人生の目的」であった。「顕正」や「会報」1集~5集は格調、高くすばらしかったが、、「人生の目的」には、それらがなかった。
 まったく違うものであった。

なぜなら、伊藤氏や大沼氏のような、文才はなく。下品な人間に人を引き込ませるような、文章は、どう足掻いても、書ける道理がないからである。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 06時17分

身内に甘く、他人に激辛。
それは高森会長を買い被っています。
高森会長は他人とは思っていません。他人の漢字に人がありますが、高森会長は会員を人としての人格と人権は認めていません。人権と人格が存在するのは、高森一族だけです。少し人権を認めるのは、高額のお布施をする会員のみ、高森会長自身が幼少より受けた物を会員に与えています。
高森会長は俗物の中の俗物です。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 08時09分

経営者や教育者として立派なかたくさんいるが、ここまでどうしょうもない人もめずらしい。
親鸞会の最盛期と衰退期。最高顧問や事務総長がいたころは問題はあっても、どこかにまともなところがあった。しかし、今はそんなところは全くなし。
息子は週休六日は間違い。年中正月。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 10時41分

そうですね。
30年前の親鸞会は息子に問題があれば本部長が注意されて、息子を正していました。
お二人共に現在いませんから、息子もタガが外れて、好き放題の無法地帯の親鸞会になりました。それと平行して高森会長の過去と正体が明るみに出て、又、それと平行して講師と会員の中から、高森会長の教義の間違いを正すネットが立ち上がりました。
現在の親鸞会の衰退は当然の結果です。
親鸞会が最盛期正法堂で一万人を集めたのが、異常で間違いで、現在の人数(被害者)が本来の人数です。
まぁ、しかし、犯罪で、犯罪にならない方法でよく現在まで親鸞会が存続しました。
親鸞会の存在意義は、高森会長と一族の贅沢三昧を目的としています。
この点はオウム心理教の麻原と類似しています。現役学徒が見ていたら、1日も早く覚醒して。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 12時03分

最高顧問や事務総長が健在でしたら、同朋の里やら地下道はなかっただろうね。というか必要ない。
富山は雪が多いが、地下道の必要性はない。
同朋の里を信心の沙汰のために必要って、施設や会議室は十分あるからまったくいらない。
会員さんが節約してるのに親鸞会は給料なしで無駄金投資してなめとんのか! だから崩壊しつつあるんだ

投稿: | 2012年3月15日 (木) 12時25分

週休七日のニート息子は毎日が日曜日ですかw。普通「毎日が日曜日」っていうのは、定年まで毎日朝から晩まで額に汗して働いた人にだけ与えられる特権だと思いますが?

投稿: | 2012年3月15日 (木) 19時00分

 彼の名前は、「まるまる」彼は、◎◎大学では、、◎◎大学の学生だとなのり。同じ年、△△大学大学では、、△△大学の学生だとなのっていた。

 新入生の前では、「先輩たちはもう、信心決定しているんだよ」となのり、今では、××講師と名乗っている。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 19時14分

先輩は信心決定してますか?に対する質問。
はいっていわれたよ。

先輩になれば異安心あつかいされる

投稿: | 2012年3月15日 (木) 19時37分

2000畳は、最高顧問や事務総長が健在でしたら絶対にできなかったと思います。できても十数年後もしくはもう少し規模が小さいでしょう。

2000畳ができておきた問題は山積だが頭のいい経営者や会員ならば
問題点はすぐにわかります。

2000畳ができれば当然維持費がかかります。建物ですから今はなくとも修繕等は何十年後かに出てきます。
2000畳ができてから地下道やら同朋の里、あんしん弁当ができたのは
会長の御心っていうのが表向きの理由。
実際は維持費がないんですよ。

あんしん弁当ができたのは、もちろん維持費が足らないからってのもあるが、よそで購入した昼食べる弁当を自社でつくろうっていう考えでしょう。
業者に作ってもらったらいいじゃん。その業者が会員でなかったら聞くきっかけにもなるだろうが。
会員といってもお金がないから学生なんかはカップラーメンで済ます人もいるだろうし、パンで済ます人もいるだろう。
あんしん弁当工場ができたことで問題もでてますよ

投稿: | 2012年3月15日 (木) 19時43分

あんしん弁当

まず従業員は超安月給。責任者は経営のイロハをまったく知らないど素人の息子さん。
朝は早朝から仕事で終わっても夜は会合でしょう。
日曜日などは行事もあるから会長の法話前から働かないといけない。
弁当屋は利益がいくらかしらないが、数を販売しないと利益が出ない。
利益がなければ会員の負担が増大。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 19時46分

確かに深松最高顧問は話を聞いてるととても物腰が柔らかい人格者という雰囲気がありました。
ただそんな人がなぜ高森会長に何十年もついていったのかという疑問も残ります。
深松最高顧問のような方がいようがいまいが、どのみち親鸞会は今のような状態になってたと思います。
豊田商事の事件があったときはまだ最高顧問は健在だったはずです。
それでもああいうことになったのだから、高森会長(と講師局長)の暴走は誰にも止められないのです。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 20時02分

暴走を止めるのはやめたらいい。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 21時03分

高森会長の人生で一貫して言えるのは異常な「わがまま」さです。

本願寺でも華光会でも、高森会長よりも教学ができて人格もしっかりした人がほとんどだったはずで、おそらく高森会長はかなりな劣等生だったと思います。内心は出世して司教や代表になりたかったんでしょうが、高森会長では無理だった。
普通の人ならあきらめるんですが、会長はなにがなんでも自分の思い通りにしたい。わしを低く見た連中を見返したい。既存の団体で長になれなければ自分で団体を作って長になればいい。そうすれば自分の「わがまま」どおりできる、と考えて実行した。

2000畳正本堂落慶の式典で「これで本願寺も驚くだろう」と下品にゲラゲラ笑ったのもいわずもがなの本音を口走ってしまったんでしょう。
驚いた人もいましたね。(2000畳は親鸞聖人の教えをよりたくさんの人に聴聞してもらうためではなかったのか!?実は会長が本願寺に復讐するためだったのか!?)
2000畳のための過大な負担、狂ったような金集め、過労死など経済的・人的な莫大な犠牲の元に建造された2000畳。それが会長のつまらない私怨のためのものであったとは・・・・
普通の人はだまされますよ、そんな個人的な「わがまま」のためにここまでする人間がいるなんて想像つかないから。でも会長はその想像を超えた人間だったんです。
無条件服従を学徒・講師に要求し、都合の悪い過去を隠し、盗作を行い、豊田商事からの献金を「デッチアゲ」とごまかし、偽装勧誘の実質的な元締めを担い、大量の献金で贅沢三昧、無駄な建築・施設を作ったのもこの異常なわがままさのなせる業です。この「わがまま」パワーは恥も倫理も人迷惑も吹き飛ばしてしまう。

年をおうごとに会長も老獪になっていき、わがままはあまり表には出さず本音を口にしないようになりましたが、まだまだ「わがまま」さは健在です。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 21時52分

高森さんは質素な生活をしてると聞いた。

実態は
わがまま
全部の建物にエレベーターと通路。
味が濃すぎる。
盗作
インチキベストセラー

投稿: | 2012年3月15日 (木) 22時46分

2000畳の正本堂の畳、柱、壁、天井、トイレ、その他すべてに、高森会長と親鸞会の異常性と猟奇性に気がつき親鸞会から離れた元会員、元学徒の怨みがこもっているのではありませんか。マインドコントロールされて結婚を夢見てコツコツ貯めた結婚資金の貯金を建築費としてお布施しています。
親鸞会の機関紙で取り上げられ、掲載され一時期は羨望の眼差しを受けましたが、得たものはそれだけです。高森会長が真実ならムダでなく、最高の善とも言えますが、どうでしょうか。

投稿: | 2012年3月15日 (木) 23時00分

息子の給料を200万から2万に格下げ。そうすりゃ安泰やな。
以前は東海地区によくきてたが今度はハワイか?

投稿: | 2012年3月15日 (木) 23時50分

高森会長の生活が質素なのは、アラブの石油王の生活と比較すると質素そのものです。
社会常識の質素と質素の意味が違います。
息子の給料が200万円てか数字がよくでますが、多くの会員が200万円を貯金で貯める場合は、年数にもよりますが年数は何年でしょうか。どれだけの会員の血と汗が200万円の中に染み込んでいのか、マインドコントロールの会員の皆さんは気づくべきです。

投稿: | 2012年3月16日 (金) 14時06分

息子を見れば親が分かり、親を見れば子供が分かります。
分かるの意味は,類似した性格と親が子供にどんな環境を与えたのか、です。親鸞会創業者親子を見れば、親の会員の扱いを子供が真似をしますから片方を見れば二人同時に判断可能です。親鸞会から離れられないタイプの一つに裏切られ続けた人は、親鸞会の裏切りを認めたくなくて、真実の言葉(さよなら親鸞会や他のネット)を見て頭では同意しながら、心では認めない会員のタイプにあると思います。親鸞会の通達を聞いて動いていれは、表面的な裏切りは、稀にありますから、ほぼ裏切りはないですが、あくまで表面的です。
会員の皆さんはよくよく考えてみましょう。

投稿: | 2012年3月16日 (金) 15時44分

オウムといいS会といい
トップがくさってたのか。

投稿: | 2012年3月17日 (土) 02時40分

占い師による洗脳被害者の証言
(週間女性3/13日号より)
「被害者は、お金も気力もなくなり、彼女を追うことすらもできません」

投稿: | 2012年3月17日 (土) 02時49分

会員さんは本当に苦労されてます。
問題は、マインドコントロールされてること。

投稿: | 2012年3月17日 (土) 07時38分

           ↑     

 訂正


占い師による洗脳被害者の家族の証言
(週間女性3/13日号より)
「被害者は、お金も気力もなくなり、彼女を追うことすらもできません」

投稿: | 2012年3月17日 (土) 08時00分

普通の社会人は額に汗して賃金労働者として賃金を得ます。
親鸞会の金銭の得る方法は、
開け( 会員の財布と貯金通帳)ゴマ( 善知識高森会長のご苦労 ) で金銭を得て一族は贅沢三昧の生活を優雅に過ごしています。もし現役学徒さんが見ていたら、少しだけ考えたらどうでしょうか。
さよならの投稿者の多数は元会員であり、皆さんと同じく高森会長を無二の善知識と信じた者です。なぜ、多数の元会員がコメントするのか、現役の学徒さんに気がついてもらい、一人でも被害者を出さない為です。
もちろん在籍時の反省もあります。

投稿: | 2012年3月17日 (土) 11時33分

マインドコントロールされてる言動。

弁論大会で高森先生!って叫ぶ。

夜中訪問。

金集めに熱心。

会員の都合をまったく考えず高森先生第一。

朝6時半起きる。

反省なし。

投稿: | 2012年3月17日 (土) 13時31分

「この本は日本とアメリカでベストセラーになり、70万人の人生を変えた」という嘘

親鸞会傘下の1万年堂出版は、ブラジルの書店でも高森顕徹会長関連の書籍を販売しようとしている。1万年堂出版と現地出版社Satry(2011年9月設立)が提携して、まずは今年3月に太田ひさし氏の『A Historia de Buda em manga』が発売される予定。そして4月に高森顕徹会長の『Um Caminho de Flores』。「この本は日本とアメリカでベストセラーになり、70万人の人生を変えた」とSatryのサイトでは豪語。やめてくれー、売上偽装を海外でもやりたいのか。どこまで見せかけの布教をやるつもりか。

http://www.editorasatry.com.br/index.htm

投稿: | 2012年3月17日 (土) 16時59分

Wikipedia:削除依頼/大沼法龍
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E5%89%8A%E9%99%A4%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E5%A4%A7%E6%B2%BC%E6%B3%95%E9%BE%8D
Wikipedia‐ノート:削除依頼/大沼法龍
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia%E2%80%90%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E5%89%8A%E9%99%A4%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E5%A4%A7%E6%B2%BC%E6%B3%95%E9%BE%8D


大沼法龍氏のことが乗った雑誌があることを、ある方から教えていただきました。
もうすぐ手に入ると思います。
このことは、有力な特筆性になると思います。
大沼法龍氏が架空の人物ではない証拠が!

投稿: 元浄土真宗 親鸞会 会員 | 2012年3月17日 (土) 19時57分

ウィキペディアで大沼法龍氏まで削除されてはだめだわ。
大沼氏は異論はあるにせよ独自の真宗学を切り開いた先人であり、3~4000の門徒に影響力を持った人。
何より高森会長の丸写し本の元本の著作者であり、もし大沼氏を削除してしまうと高森会長は自分の盗作本を「わしの自作や。大沼なんて人物はいない」とウソを平気で流布するだろう。
親鸞会の工作でウィキの「浄土真宗親鸞会」を書き込み不可にされてるし、大沼氏くらいはちゃんと掲載しておかないとね。。

投稿: | 2012年3月17日 (土) 21時15分

子供みたいだな

投稿: | 2012年3月17日 (土) 21時24分

子供ならまだイイがタチの悪い詐欺師です。
都合(自身の利益追求)の悪い亊は知らん会で、高森会長と一族が追求するものは、財欲、色欲、名誉欲、物質欲、会員を奴隷化する支配欲、その他、それを追求するのは個人の人生の目的で、個人の勝手な目標ですが、高森会長の場合は清廉潔白で慈悲深い善人の仮面を被って親鸞会会長の座に座っています。こんな巧妙な仮面は子供では無理です。
今日も富山で、偽装の仮面を被り壇上から、学徒を信心決定してくれよの御心の仮面で説法しているでしょう。

投稿: | 2012年3月18日 (日) 10時17分

親鸞会入会している人の年齢層って
学生が7割、年寄りが二割強か?
学友部あがり以外の一般の社会人で入会はまあ無理だね。
お金の余裕がない、聞く気がない、勧誘される機会がないのが理由だろうな。
まず富山に行かせる。
富山って近場じゃない限り、一日がかりやし、金もかかる。

お金もかかる。 せいぜい千円でいいんじゃない?

投稿: | 2012年3月18日 (日) 14時22分

高森さんは物資欲、食欲が財欲強い。

息子は色欲と財欲

投稿: | 2012年3月18日 (日) 14時24分

地下道建設のときに、会員に必要か不必要かアンケートがありました。
私は不必要だと言いました。それからはしらないが、幹部や講師に不必要と言おうものなら、批判の荒らしやったらしい。

財施って本来は仏教を聞くために使うものだろ?
例えばチラシをつくったり、会館で必要な光熱費とかだろ?
会長の専用通路やあんしん弁当、地下道、壁画のためにあるんじやない

投稿: | 2012年3月18日 (日) 14時28分

仏教に必要なく関係ないもの。
壁画、地下道、ドメイン、高森専用通路、

あと不必要なものって何?

投稿: | 2012年3月18日 (日) 17時24分

息子

投稿: | 2012年3月18日 (日) 17時47分

座布団二枚。
息子だけじゃない。
一族みんないらない

投稿: | 2012年3月18日 (日) 17時49分

息子に200万どころか10万でいいんじゃねえ。

例えば、息子が富山から岐阜に法話にいく。 そうすりゃ交通費はしれてるから、ご法礼数万でたりる。

投稿: | 2012年3月18日 (日) 17時53分

勘違いしてもらいたくない。
全国の会館を高森さんが建てた?

会員のみなさんが建てられました。

絶対に間違えるなよ

投稿: | 2012年3月18日 (日) 20時38分

俺が学生時代世話になった講師の特徴を紹介するわ。
◯合 生理的に受け付けない

K玉 カルトの親玉そのまま。ただ上にたつ器はあったしリーダーシップはあった。
息子 決まった話しかできず、応用が聞かない。頭悪いし気が利かない。

N村 親鸞会にいなけりゃ今なら部長クラスだろう。紳士的で人柄はいい。

◯利 話はおもしろい。人に会わすのがうまく、指示が的確。白髪を染めてほしいな。

S本 体育系タイプで、上の受けはいいが、人に会わすのがへた。ただ経験積んで改善はされてる。エリート中のエリート。

T日市 話し方に癖があったな。

W部 話はうまく頭がいい。毛がない。

投稿: | 2012年3月18日 (日) 21時32分

宗教法人 浄土真宗 親鸞会講師のブログ

佐野 和雄          
http://blog.goo.ne.jp/pandagananda16  
 ★ある仏教講師が書いた『あなたの心に しあわせの花を咲かせる物語』(200万アクセス突破!)

山本 真治        
http://toukyou-oasisu.cocolog-nifty.com/  
  浄土真宗親鸞会 東京オアシス    
http://blog.goo.ne.jp/18nanohana18   
  浄土真宗親鸞会 千葉の集い

神田 千勢       
http://d.hatena.ne.jp/hontounohanashi/  
  高森顕徹先生の随行録

渡部 隆志             
http://www.salescentrix.com/   
  浄土真宗親鸞会 金沢のつどい

井手敏郎 
http://ameblo.jp/kiku-hanashi/
 仏教講師・井手敏郎の1日1分『心と体に効く話』

井手敏郎
http://lifedeath.exblog.jp/
 井手敏郎の「やわらか死生学」

井手敏郎                                           
http://thanatology.cocolog-nifty.com/
 井手敏郎の知らなきゃ損する死生学

伊藤健太郎
http://tetugakuboya.cocolog-nifty.com/
 愛と哲学の自分探し(生きる意味は結婚?)

伊藤康弘 
http://blogs.yahoo.co.jp/itoman12232000
 なぜ生きる

井上春雄 
http://blog.goo.ne.jp/outyou31226
 浄土真宗親鸞会 四生の終帰

今村光一 
http://ameblo.jp/kixmmr/
 浄土真宗親鸞会 こうたろうのブログ

岡本一志 
http://ameblo.jp/oakmonn/
 東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記

岡本一志 
http://bukkyouwakaru.com/
 仏教の教え

岡本一志 
http://okamoniaokamonn.blog112.fc2.com/
 仏教の教えだれでもわかる人生哲学

岡本一志                       
http://okamoniaokamonn.seesaa.net/
 仏教ちょっといい話

小川由佳                コメント消されました
http://www.shinrankai.com/pumpkin/
 カボチャプリン☆親鸞会講師のわくわく日記             

小倉正嗣 
http://blog.goo.ne.jp/oonokatu21
 浄土真宗親鸞会 奥越親鸞学徒の集い

筬島正夫
http://blog.goo.ne.jp/pandagananda16
 生きたいあなたの為のブログ(グーグーパンダ)

長南瑞生 
http://lifemeaning.blog126.fc2.com/
 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!驚愕の正しい仏教入門!by中村僚

表野貢一 
http://morley-letter.cocolog-nifty.com/blog/
 もーりー便り

表 弘明 
http://blog.goo.ne.jp/tenchijin2009/
 天地人

片山貴博
http://ameblo.jp/katayama15660/
 心が変われば世界が変わる☆彡

加藤恒人 
http://koshi-kato.cocolog-nifty.com/blog/
 海風~

金田 梢
http://ameblo.jp/a-new-morning/
 どブログ

菊谷隆太 
http://ameblo.jp/kiku-tan/
 「生きる理由を教えて」ズバリ示された     親鸞聖人の明答

岸本聡子 
http://blog.goo.ne.jp/tsurugi51
 浄土真宗親鸞会 親鸞聖人・つるぎ日記

岸本伸治
http://ameblo.jp/bigshipla/
 shinのブログ

木田邦彦 
http://ameblo.jp/lightlife2009/
 香港から世界のChina townへ(浄土真宗親鸞会講師の記録)

椎名英樹 
http://ameblo.jp/america48/
 フカヨミ

嶋津康文 
http://yasufumi32.blog121.fc2.com/
 なぜ生きるを考える

清水 光 
http://blog.goo.ne.jp/maomiosumire
 光に向かう「となみ散居の白蓮華」(浄土真宗親鸞会)

扇玉信一 
http://yatteyaruzo32.blog73.fc2.com/
 親鸞学徒 福井のしんくん

添谷亮介 
http://kin-gen.jugem.jp/
 【朝のエクササイズ】仏教講師の千一夜(朝?)物語

高橋好俊 
http://blog.goo.ne.jp/gosungi
 kosunki

高松良行 
http://y0sha2009.blog54.fc2.com/
 浄土真宗親鸞会親鸞聖人の教えを新潟で

田村昌智 
http://d.hatena.ne.jp/masatomo18/
 浄土真宗親鸞会 宇治金時にあこがれて

十日市豊 
http://blog.goo.ne.jp/48fight-boy48
 恒河沙

戸根卓志 
http://ameblo.jp/brasilbuuu/
 人類は麺類のブログ

中川 久
http://blog.goo.ne.jp/nakagawashibu
 名古屋東部の親鸞学徒の集い

中川 久 
http://blog.livedoor.jp/nakagawa_hisashi/
 歎異抄に学ぶ

西田 進 
http://blog.goo.ne.jp/345shigure
 静かな劇場

服部 壮 
http://ameblo.jp/brabrabrasil/
 犬山モン吉のブログ

原田講平
http://ameblo.jp/eternalmercy18/
 しあわせのいずみ

針谷英樹
http://d.hatena.ne.jp/masaren/
 masarenの日記

土方明紀孔 
http://blog.livedoor.jp/sa1327/
 母と子のブログ

舟津裕之 
http://ameblo.jp/wasedaman125/
 “すかたん”の法話 ー親鸞聖人のお話ー

前田英夫 
http://blog.goo.ne.jp/gyroball_001
 鎌倉哲学に学ぶ集い

牧野拓志 
http://cokolo.cocolog-nifty.com/birds/    
 親鸞会 Watch! ~それは気になる!~

牧野拓志 
http://nihonsakura.blog.shinobi.jp/      
 日本列島 さくらの旅

三浦朋子 
http://親鸞会.jp/
 浄土真宗親鸞会★朋ちゃんHappy diary♪

宮沢幸子 
http://blog.livedoor.jp/tskm3838mama/
 サッチンの子育てウルルン劇場(with K&M)

宮本貴美代 
http://blog4141.blog54.fc2.com/
 cocochan

宮本順子 
http://blog.goo.ne.jp/tondejyunko50
 働く主婦のじゅんこです

森安秀邦 
http://ameblo.jp/go-go-pyonta/
 お釈迦様と親鸞聖人の教えられた「ただ一つのこと」がわかるブログ

森安秀邦 
http://親鸞会.net/
 親鸞会check! ひまわり日記でこんにちは

柳沢 恵 
http://blog.goo.ne.jp/genkijirusi55
 浄土真宗親鸞会 み法の里 南砺

山内 拓 
http://ameblo.jp/jinseisoudan/
 元高校球児から仏教講師になった26歳の人生相談

山崎春枝                        
http://blog.goo.ne.jp/pakira18         
 ぱきら

山本泰子 
http://blog.goo.ne.jp/sinnjituitiro94/
 浄土真宗親鸞会 蓮華教室

慶沢憲隆 
http://blog.goo.ne.jp/egaosmile358
 浄土真宗親鸞会熊本もっこす・おてもやんのつどい(慶澤憲隆支部)


参考 文献  http://namo.hongwan.net/groups/net/forum/topic/ts%E4%BC%9A%E8%AC%9B%E5%B8%AB%E9%83%A8%E5%93%A1%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/   
Buddhist SNS(よみがえれ仏教) Groups NET フォーラム TS会講師部員のブログ   

投稿: 元 親鸞会 会員 | 2012年3月18日 (日) 22時45分

専任講師(順不同)

吉村 甲子郎
山崎 春枝
中村 正勝
高森 光晴
泉   弘行
朝倉 保 (三井顕真)
山根 千代子
中根 繁                     脱会講師
大島 一声                    脱会講師
清西 秀行
本田 覚
上  和夫
浅野 よし子
高森 恭子
前川 雅義
中居 治恵
堀  多寿子
寺林 勝子
浅井 瑞子
北川 進司
大田 清
藤田 明男
藤田 洋子
北川 三喜男
小倉 正嗣
岸本 伸治
木倉 和広
高森 徹晴
宮本 志津雄
山下 敏秀
長谷川 寿子
江口 広史
永瀬 淳子 
谷川 秀大             (死亡?) 
井上 春雄       
表  弘明
嶋津 康子
佛木 携秀
城村 憲正
寺島 冶子
辛川  誠
近藤 智史         脱会講師
伊藤  綾
小竹  渉
栗山 和子 
落合 孝臣  
宮崎 尚史       
木田 邦彦       
森川 美恵子 
土肥 まさこ
松本 洋美
土肥 佳子
扇玉 信一       
今崎 紀代
牧野 拓氏       
木内 純恵  
山本 泰子 
山外 佳子  
児玉 英志
島田  洋 
浅井  進
中川  久
平松  聡         
柴  裕二       
宮本 貴美代     
三浦 淳一      
長尾 勝彦           
古市 敦子       
渡部 隆志           
山本  博      
小川  恵          
山崎  豊 (木村耕一)
神田 千勢          
田中 聡子     
石橋  大作         
中山 千恵美    
松本 孝典      
中本  英           
溝上 典子     
大西 加純         
細田 光一郎          
土方 哲也     
浅原 康弘     
岡  千郷   
毛利  光        
上田 順子    
杉原 久俊   
北口 勝彦     
前川 新吾   
田村 昌智         
久山  要      
西田  進          
吉田 慈男    
上野 祐子           
小場 道子        
井沢 やすとし     
竹本 秀規       
川口 秀忠      
安藤 五続男     
斉藤 健康     
山本 真治       
清森 義行                  脱会講師
山中  徹          
中西 浩保        
藤井 五十三    
村上 朋子      
日高 清明     
清水  光         
鵜木 修一        
角田 雅之         
舟津 裕之        
吉田 賢性       
小場 智子       
前田 英夫         
鈴木 孝行       
加藤 恒人         
中嶋 智佳子        
北山 美千代       
佐野 和雄         
清水 則子         
富田 美代          
井出 寿美代     
小野田 幸男        
布村 孝治      
古市 知恵      
土肥 佳子          
松本 洋美     
山下 美恵子   

投稿: | 2012年3月18日 (日) 22時59分

懐かしい名前にびっくりしました。
しかし、脱会講師の欄に、高森恭子さんと高森徹晴さんの名前がありましたが、本当でしょうか。高森会長の次男は脱会で、長男の夫人は、脱会して別居でしょうか。?

投稿: | 2012年3月18日 (日) 23時31分

昔からの講師が多く、若手の講師の名前がないからな。辞めた方や亡くなられた方もいる。

投稿: | 2012年3月18日 (日) 23時46分

20人は辞めてるね。

投稿: | 2012年3月18日 (日) 23時49分

>辞めた方や亡くなられた方もいる。

辞めた方は勝ち組ですね。だって1000万の前にやめたんでしょww
ちなみに、どなたが辞め(なくなられた)られたのでしょうか?

投稿: | 2012年3月19日 (月) 05時01分

さよなら、親鸞会  投稿:「人生の目的」再考 コメント欄にある
ブログ50以上に、コメントしました。
大沼法龍の記事です。
浄土真宗 親鸞会会員は、大沼法龍氏のことは、まったく知りません。ましていわんや、 浄土真宗 親鸞会 会長 高森顕徹氏 の著作の多くが、大沼氏の著作のまる写しということは、 知る由もありません。
未だ、夢のなかです。
                                        
http://thanatology.cocolog-nifty.com/
 井手敏郎の知らなきゃ損する死生学

http://okamoniaokamonn.seesaa.net/
 仏教ちょっといい話
 
http://www.shinrankai.com/pumpkin/2011/10/%e3%82%ab%e3%83%9c%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%81%ae%e6%9b%b8%e9%81%93%e6%95%99%e5%ae%a4%e2%98%86%e3%80%80no-1/#respond
カボチャプリン☆親鸞会講師のわくわく日記             


http://blog.goo.ne.jp/pakira18
 ぱきら


この、4っのブログだけは、承認制ではなく
コメントがすぐに、反映されました。
他のブログは、承認待ちです。

投稿: | 2012年3月19日 (月) 05時45分

これは、豊田事件以前にいた講師プラス辞めた講師に内容をつけくわえたのだと思う。正しいかどうかはわからないけどそのようだな。

投稿: | 2012年3月19日 (月) 12時20分

書いてあるが、昭和62年の豊田事件以前の講師の名前だし、
亡くなられた講師もいればすでにいない講師もいる。
おそらく後で加えられたのもあると思う。

投稿: | 2012年3月19日 (月) 18時29分

講師の給料をなくすことで運営をまかなおうという考えは間違いです。
会社経営でも同じです。会社経営でも大企業と中小企業ではやり方はちがいます。人件費カットはもっともやってはならないんです。
人件費カットをすれば、労働力が低下して組織が間違いなく衰退します。
インターネットによる中傷とか他人のせいにしたようなことを言ったり、
真実を伝えれば非難攻撃は絶対に起きるというが、それは社会的に正しいやり方の場合だけ認められるだけです。
仮に3交代制の職場は残業等特別手当がつきます。
親鸞会の給料をカットしてご法礼で食べていくこと自体親鸞会の衰退を招いているのです。
高森会長がそのようにやってきたというが、それは都合のいい解釈です。
ある末端講師の場合、その講師の法話に誰がきますか?
上司は来ないでしょう。というように講師に給料を払うのは当然ですし、

立場が上であるほどご法礼がおおくなるんです。

投稿: | 2012年3月19日 (月) 19時04分

講師の給料。
高森会長が一族以外は信用しない、の人生訓て執行されたと思います。講師は人生を親鸞会に差し出したのに、高森会長は信用しない。
講師に給料を払っても、生活費以外はお布施として親鸞会に出しますから、高森会長としては同じですが、講師のお布施さえ信じられない、哀れな老人です。出すか出さないかより、先に取り上げとけです。講師も高森会長を信じて講師になりましたから、誰にも文句も言えません。高森会長を甘く見てはいけません。俗物の中の俗物です。
昔の高森会長と現在の高森会長は同一人物ですが、昔の高森会長は側近にイメージを作られていましたから、俗物が隠されていただけ、現在の高森会長が真実です。

投稿: | 2012年3月19日 (月) 19時42分

確かにね。
給料なくなっても講師になる人が理解できない。
マインドコントロールされててもそれくらいの判断はつくだろう。
私の世代にも何人か講師部希望者がたくさんいたけど、20人くらいいたが、講師になったのは確か三人しかいなかったな。
講師といっても変な人を講師にはさせれないしね。

投稿: | 2012年3月19日 (月) 20時10分

いや、変な人でなければ講師には成れんよ。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 01時07分

高森会長は講師部員などいつ裏切るかわからない、とわかっていて信用していないと思います。だいたい高森会長は教義や親鸞会の運営いろんなことについてウソをついている張本人だから、ウソはいつかバレルかもしれないと分かっています。これまで会長の言動がウソだとわかった講師や会員はみな怒って親鸞会を離れ、騙されるな、と警告を発しながら会を批判しています。
会長がなぜ講師部員を信じられないかと言うと、会長自身はもちろん自分の言動がウソだとわかっているが、テキトーに言っているウソを真実だと信じてしまう講師・会員のメンタリティが会長にも理解できないからです。(こいつらはなんでわしのいい加減な話を真実だと信じるのだろう?わしは他人からこんなこと言われてもまったく信じれんのに・・・まあ信じてくれればわしには都合いいわけやけどw)。つまり会長・確信犯の幹部とすでに親鸞会を離れた批判者だけが会長がウソつきであるという事実を共有していて、他方会員と講師の多くが会長を信じ込んでいるという奇妙な状況なのです。(もちろん会員や講師で気づいている人も相当数います)

会長が講師を信頼して、布教のアシストをありがたいと思っているなら無給になどするはずがない。騙し・マインドコントロールが効いている間しか講師部員は自分(会長)の言うことを聞かないとわかっているので、無給など冷たい仕打ちができるのであり、会長は心の底から講師を信頼することはないでしょう。それも会長がウソをついていることが大元の原因なのですが。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 01時43分

>若手の講師の名前がない

若手の講師は、将来があり早く、脱会するように。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 03時07分


>豊田事件以前にいた講師プラス辞めた講師に内容をつけくわえたのだと思う。正しいかどうかはわからないけどそのようだな。

正解です。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 03時41分

無断で記事を削除するのは、やめてください。
Wikipedia‐ノート:削除依頼/大沼法龍
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia%E2%80%90%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E5%89%8A%E9%99%A4%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E5%A4%A7%E6%B2%BC%E6%B3%95%E9%BE%8D

wikipediaに2012年3月11日(日)に大沼法龍氏の記事を書かせていたいたものです。 無断で記事を削除するのは、やめてください。
ノートに、これこれこういう理由ですから、何日後に削除しますと、通知するのが、礼儀だと思います。
ノートで議論するべきだと、私も学習しました。 Ryo-Kondoさん 削除理由を、即刻教えてください。

10日間、待って、返事がない場合リバースします。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 06時10分

「偽装真宗」に止められた「真宗難民」が親鸞会会員
http://shinrankaikansatu.blog133.fc2.com/?no=163

のコメント 221から233に
宗教法人 浄土真宗 親鸞会講師のブログ
をペーストしました。

クリックひとつで、飛べます。
便利です。

真実を明らかにしましょう。
講師の洗脳がとけるまで、

投稿: | 2012年3月20日 (火) 07時16分

誰が講師名簿を何を意図としての投稿か疑問です。
まぁ懐かしい名前でしたが、必死に高森会長の御苦労を話し込んでいた講師も現在は生活保護とかの悪果を身に受けて、高森会長の(た)の字も口から出ない老後を静かに送っているでしょうね。
講師時代にも、高森会長の不信感が存在していても、大事の前の小亊と言い聞かせ、自身と会員を説き伏せての結果を身に受けての老後ですから、しっかりと受けるのが因果の道理です。講師先生さん。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 11時31分

まあ、でも、情報がかなり古いよね。満晴をあまりいじめないでくれ事件の不倫相手となった光やその夫の名前がない一方、牧野拓志の妻の名前が旧姓の村上になっていたりする。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 12時25分

脱会講師の名簿に牧野拓氏とありましたが、拓志ですかね。
まぁ名前はドチデモいいが、牧野は現在脱会ですか、在籍ですか、どちら。
在籍していたらいいのに、です。在籍が長いなら長いほど、人生を潰すからです。老後は生活保護て余生を過ごして下さい。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 14時05分

年に何回か法話にいくけど、見たくないけど、絶対に毎回かならずみる講師いるんだよね。

生活保護なんて最悪だよ!

投稿: | 2012年3月20日 (火) 15時40分

これは講師じゃないが、ある都道府県の支部の幹部。その地区の講師は、あんまりいわないが幹部が問題。
参詣目標たらねえかもしれないけど、やることがえげつない。最悪。
ある会員を法話に誘う。 仕事を理由に断った場合または行けるかわからないと言った場合
年に一回やから法事を理由に休んだらいい!って。 これは降誕会、報恩講でも同じ理由を使う理由。
行くと言うまでくどくどと説教たれて、帰さない。
これは恐喝、詐欺です。ひとあつめ。

気持ちがないから、本来は法施を時間の許す限りしてから説得するのが本来のあり方。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 15時49分

幹部でない講師の実名は出さないで下さい。

実名の出ている コメントの削除を お願いします。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 15時53分

末端講師は削除して。 いくらなんでもダメ。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 16時11分

親鸞会講師も高齢化しております。
高森会長は月に二回しか話しないし、後は何してるかは知りません。
講師は毎日毎日活動しております。日ようは走り回ってます。
講師の活動はストレスはたまりますし、倒れた方も見えます。もし倒れて、不随だとか障害が起きたらどうするんですか!?

講師って住民税や国民年金てどうしてるんですか? 保険証なかったら、病院にもいけないからな。知っていたら教えてください。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 16時35分

昔によく講師からま(高森先生が講師に御心を砕かれて)そこまで講師を心配されて、そんな話を聞かされました。現実は高森会長から頂けるのは、宿善と称する言葉だけです。それ以上の物は頂けませんから、講師は宿善で次生を楽しみにするだけです。講師になるなら、その決意が必要です。倒れたり、下半身不随になっても親鸞会とは一切無関係です。高森会長を甘く見てはいけません。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 16時52分

講師が人生かけて得られるものは貧と恥のみだが、自分が蒔いた種だから仕方がない。会長にやらされても自分の罪は自分で背負っていかねばならない。
山賊は取るものをとったら町へ出る道くらいは教えるが、高森会長は取るものを取ってあらゆる罪を作らせ後生は地獄へ落とすから、山賊よりタチが悪い。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 18時15分

講師を一生続けるとは一生だまされたまま生きるということ。
高森会長は皆の後生を心配していると言うが、今生は一切心配してくれません。現に親鸞会のために働いてるのに給料はありませんよね。税金も、自分の健康保険や年金の保険料すらも払えてないでしょう。
親鸞会が本当に多少なりとも講師の給料を払えないほど困窮しているのか、収支報告さえ出さない現状では真相は藪の中です。息子の給料は200万のようですが・・・これはどう解釈しましょうか?
「それでも会長は後生の心配をしてくれている」と反論する講師がいるでしょう。
きっと後生の心配はタダでできるからだと思います(笑)。本当に心配してるかどうかわからないし、そう言ってるだけかもしれません。
此れまでの会長の言動を見ると「後生の心配」はテキトーに言ってるだけ、というほうに賭けたいですね(笑)。さんざん騙されてますからw。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 21時56分

口だけならなんとでも言えますからね。
後生を心配してるとか!?。
高森会長は後生よりあんしん弁当の方が心配でしょう。
本当に親鸞会を存続させ、拡大しようとするなら、講師に給料払うでしょう。 息子に200万の給料払う価値はありません。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 22時19分

息子の欠点。

上にたつ人間は下のものを指導して育成していくのは当然だが、彼は他人を罵倒するだけで、自分は何もできないんだよね。デリカシーも全くなく、仕事に対しても責任感もない。 他の講師は給料ないのに、当たり前のように給料をもらってるからな。
講師は毎日参詣目標やら、財施の目標もあるが、息子は結果を受けるだけ。 つまりガスの切れたライター、雪で止まった新幹線。使い物にならないってこと。

投稿: | 2012年3月20日 (火) 23時05分

1992年の関東学生部の事件て知ってますか?

金沢と大阪、京都の話は聞いたが

投稿: | 2012年3月20日 (火) 23時16分

考えれば、考える程に心中に駆け巡る虚しさにおおわれます。情けなく、高森会長の成した亊は、真宗の先人の書籍を丸写しで会員に紹介しただけです。
講師の給料を無くして御法礼で生活を営め、営めるならいいですが、営めない講師はどうするのか、二十歳前後での親鸞会講師と会員仲間が与えた影響は計り知れません。親鸞会が正常で脱会しても、親鸞会に行けば、昔の講師と仲間に会える。
もう講師も仲間も在籍していません。残る講師もいつか親鸞会から捨てられると思います。
そう考えると虚しいですね。
高森親子が正常ならと思います。

投稿: | 2012年3月21日 (水) 00時13分

会長「おい、まだダムと新しい会館建設の財施はあつまらんのか?」
M晴「ちょっと全国の支部長の推進が足りないものと思われます」
会長「ん?そうか。もっと学徒を締め上げてお金を吸い上げんといかんな。支部長のケツをもっと叩いとけ」
会員「違いますよ!会長。みんな度重なる財施でもう本会に出すお金がないんです」
M晴「んだこらぁ!おまえは何者や。いつからここにいるんだ!」
会員「ただの一学徒です。会長先生、正本堂に地下道に弁当屋に同朋の里。もう限界です!!」
会長「いや、違う。財施は出せば出すほど弥陀に救われやすくなる。だからむしろ喜んで出させて頂くものだ。」
会員「むりです。みんな苦しんでます。大体、集めたお金を何に使っているのかさえ教えてくれないじゃないですか」
会長「財施は仏法のためにのみ使われている。君らの師匠であるわしが保証する。師に疑いの心をもつということが仏教では一番いかんことだ。まだ君は求道足りんぞ」

(会員がとぼとぼと去っていく)

M晴「でへへ、うまくいきましたなあ、父さん、ついでにポルシェ買って~ぇ」
会長「何でも好きなもんこうたらええよ。騙されるのは騙されるもんが悪いのや。○○クン、今日はひさしぶりにしっぽりどうや?(ニヤニヤ)」
秘書「おほほほほ」

投稿: | 2012年3月21日 (水) 15時00分

座布団10枚

投稿: | 2012年3月21日 (水) 18時23分

その通りだね。
仏法のため。
仏教は善知識の言うことを疑ってはいけない。

この2つがキーポイント。名文句。
税務調査入ったら、何ていいわけするのか!

投稿: | 2012年3月21日 (水) 18時27分

>10日間、待って、返事がない場合リバースします。

リバースじゃなくて、リバートでしたozu


投稿: | 2012年3月21日 (水) 20時01分

元会員から見た浄土真宗親鸞会 コメント欄より
http://shinrankaikansatu.blog133.fc2.com/?no=163

>彼らのほとんどは、会長の著作に大沼師などの著書からの剽窃があることを知っていると思います。私の知っている講師部員は、「盗作でもそれで真実にあえたのだからいいじゃないか」という感じのことを言っていました。また、盗作を知りながら、なおも会に止まり続ける会員さんも同様の思考かもしれませんね。


そこなんですね。ことの重大性がまったく、分かってない。
 盗作は、立派な犯罪です。
洗脳されているので、この当たり前のことさえ、分からない。
 時間をかけ、コツコツやります。

投稿: | 2012年3月21日 (水) 22時08分

財施は仏教のためって単にこじつけてるだけだよ。
あんしん弁当なんて関係ない。同朋の里なんか関係ない。

投稿: | 2012年3月21日 (水) 22時47分

多くの被害者がいる親鸞会だが100%ではないが成果は出てますね。
地道な努力しかない。
人集めと金集めをスローガンにしている親鸞会だが、高森さんは会員に迷惑をかけることはぴか一。
講師は日曜は無線機をもって走りまくり、息子はふんずりかえって座ってるだけ

投稿: | 2012年3月21日 (水) 23時33分

宗教法人浄土宗親鸞会講師部の山崎春枝さんブログ
http://blog.goo.ne.jp/pakira18
ぱきら

から、大沼法龍の記事が削除されました。
コメント欄も開放なさってらっしゃたのに
今では、承認制になってます。

山崎春枝さんあなたは、最古参の講師の一人でしょう。他の講師部員、一般会員、おてんとうさまに
どう申し開きを立てるのでしょうか?

即刻、削除理由をブログに、記事として、UPください。
よくよくものを考えて記事をリバートしてください。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 00時13分

あのばあさんだろ?
古参の講師の中で、息子と同じくらい腹黒いやつだわ

投稿: | 2012年3月22日 (木) 00時25分

苦笑の独り言
http://nigawaraihonmono.blog59.fc2.com/
21世紀の浄土真宗を考える会
http://kondoutomofumi.blog121.fc2.com/


このブログは、誰の 脱会講師?

投稿: | 2012年3月22日 (木) 01時35分

>あのばあさんだろ?
>古参の講師の中で、息子と同じくらい腹黒いやつだわ


最近脱会したものです。
最初は、ホケーとしとったんですが。
時間が立つにつれ、腹がたってきた。
この怒りどこに、ぶつけたらwww

投稿: | 2012年3月22日 (木) 01時39分

>牧野は現在脱会ですか、在籍ですか、どちら。

M野講師は現役だと思います?

投稿: | 2012年3月22日 (木) 02時03分

>あのばあさんだろ?
>古参の講師の中で、息子と同じくらい腹黒いやつだわ

そのような人物なら
親鸞会は、なぜ〇崎を破門にしないのだろうか?
腐ったミカン(リンゴ)を同じ箱に入れておくと、外のやつまで腐る。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 02時23分

>彼らのほとんどは、会長の著作に大沼師などの著書からの剽窃がある
>ことを知っていると思います。私の知っている講師部員は、
>「盗作でもそれで真実にあえたのだからいいじゃないか」
>という感じのことを言っていました。
>(2012年3月21日 (水) 22時08分)

確かに「盗作でもそれで真実にあえたのだからいいじゃないか」という歪な考え方が親鸞会に存在する。「真実のため」なら何でも許される、と。
しかし、我に戻って気づかなければならないのは、盗作するような人物(高森会長)が提唱する「真実」はそもそも信用に値するのか。世間一般の人でさえやらない盗作を、何の抵抗もなくやってしまう人物は、明らかに凡人以下ではないか。一般道徳や倫理でさえ守れない奴を「仏教の先生」と思い込んでしまうのは愚かすぎるよ。偉くも何でもない。高森会長は、師匠であった伊藤康善氏の教えを都合よくコピペした、ただのドロボウだ。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 07時24分

>苦笑の独り言
東大出の超インテリ。仏教原典の見地からも、親鸞会に痛烈な批判を加えている。元・現共、親鸞会会員に非ず。

>21世紀の浄土真宗を考える会
京大出の超インテリ。思い込んだら突っ走る熱血漢。師にも牙をむく。元親鸞会講師。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 07時50分

気に入られてるんじゃないの?
会長でもばあさんは嫌われてるやろうけどな

投稿: | 2012年3月22日 (木) 08時06分

M野講師の情報有り難う。
21世紀の浄土真宗を考える・・・の件がありましたが、このブログを立ち上げたのは、元親鸞会講師ですが、京大でなく、同志社大学で゛学生部から講師になりました。もう一人の協力者は知りません。この元講師はM野講師と同期くらいですが、京大はM野の方で、中退して講師になりました。会員歴も30年を越えていますが、とっても信義の心が存在しない方です。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 08時34分

高森会長を信じているあなた

あなたは真実と出会ったと思っている。
しかし、まだ「信心決定」していないとすれば、真実と出会った確証はない。となると高森会長があなたを真実へ導いてくれると信じるしかない。そこで問わなければならないのは、高森会長は信ずるに値する人なのかだ。高森会長は大沼法龍や伊藤康善の文章を盗作している。そのような人を信じて自分の人生をかけてもいいのか。よく考えて下さい。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 09時32分

真実を伝えるためには盗作してもよい、というのが多くの会員の考えだと思いますが、そもそも、会長の教えは親鸞聖人の教えとは全く異なるのです。

親鸞聖人の教えは全て親鸞聖人の著者に書かれています。親鸞聖人の著者に書かれていないことは、親鸞聖人の教えではありません。
高森会長の教えと親鸞聖人の教えの違いは「飛雲」を見れば半日で解ります。
飛雲を読んだ上で、それでもなお、高森会長の教えを信じるのか、あるいは考えを改め、親鸞聖人の教えを信じるのかはあなた次第です。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 11時48分

高森顕徹会長を信じているあなた

例えば、あなたは知らない相手と結婚して人生を共にできますか。自分の人生を相手に預けるとなれば、相手をよく「知る」べきであって、「信じる」では済まされない。
高森顕徹会長をこの上ない尊い方と思っているでしょう。しかし、あなたはどれだけ高森会長を知っているのか。直に会って言葉を交わしたことがあるか。どれだけ彼の過去を調べたのか。ネットで批判されているのであれば、その真偽を確かめたのか。周囲の専任講師らの話を鵜呑みにして、勝手に自分で高森会長を「雲の上の人」と思ってはいないか。著作物ならぬ、盗作物である『会報』を手にしたことがあるのか。
よーく考えてください。


投稿: | 2012年3月22日 (木) 12時25分

高森顕徹会長を信じているあなた

伊藤康善氏の著作物『安心調べ』と高森会長の盗作物『会報』を読み比べてください。
『会報』は親鸞会ではもう絶版?謝罪せず、盗作の事実をもみ消す高森会長の態度。
盗作と隠ぺい、ここに二重の罪あり。

丁度10年前に高森会長の長男M晴氏が不倫事件を起こした。女性講師部員と。
そのときも高森会長は事件をもみ消した。
不倫と隠ぺい、やっぱり二重の罪。

高森会長はそれでも信用に値する人物なのか。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 12時52分

不倫事件は事実であろうがなかろうが(事実だが)、永久に語り継いでいかないといけない。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 13時09分

あのおばさんかあ。
あの人は、親鸞会にいなけりゃまともな人生歩んでいた。
古参の講師何人かいるが、息子以外はまともな人(近くにいたわけやないからちがうかも)だと思う。
最近は支部長制度で給料ないから誰もが講師になれるわけじゃない。
支部長制度が導入される前から講師の人は気の毒だよね。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 13時46分

人集め

目標たらないからと参詣できない人を呼び出して、参詣すると言うまで監禁するからね。
法施をするのが本来だが、後生の一大事と脅して、無理矢理参詣させる。

金集め

収支報告なし。言うのは、仏法のためだけ。
仏法のためなら収支報告できるだろうが。
不正をしてるから、報告できない。
収支報告を言うと、信用できないのか!と罵倒される。わけがわからないね。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 13時50分

十年前、高森会長の長男●晴氏は不倫相手の女性と一夜を共にした。今、「布教局長」の肩書に値するだけの仏弟子になっているでしょうか。スピード出世だね。それを判断したのも高森会長。仏智に照らされて。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 14時23分


不倫問題は永久に語り継いでいかないといけない。
高森会長の息子って言うだけで何もかもが許されている。
肩書きだけだよね。親の七光りってこと。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 19時29分

親鸞会除名になっても社会的には何にも問題はない。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 20時41分

高森顕徹氏の著書のルーツ
http://nazeyame.shinrankai.biz/index_pkr.html

大沼氏や伊藤氏の著作との類似点(平たく言うとパクったところ)を改めて読んでみましたが、失笑しか出てきませんでした。小学校低学年のパクリ作文さながらの幼稚な行い。小学生ならまだ許せるけど、浄土真宗学最高の教学者(唯一無二の善知識)を自称する人間のすることでしょうか?恥とか真摯さとか、そういう気持ちはどこかに忘れてきたような人ですね。

「真実を伝えるためには盗作してもよい」と学徒は言います。
でも平気で嘘をついたり、たくさんの人を騙したり、そんな人が言う「真実」なんてよく信じられるものですね。
アメリカ合衆国の首都はモスクワです、などと平気で嘘を言ってる人を「最高の地理の教師」とあがめて毎回教室の最前列で熱心に授業を受けてるのと変わりませんよ、ホントに。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 21時30分

高森顕徹会長を信じているあなた

聴聞しているとき、檀上にいる高森会長が笑みを浮かべると、あなたには「慈悲深いお方」と見えるかも知れない。
違うね、騙されるな。檀上から高森会長が見ているのは、目の前に正座をしている大勢のカモ。笑みの理由はそこにある。楽しくてたまらない。やめられない。

投稿: | 2012年3月22日 (木) 23時37分

>21世紀の浄土真宗を考える会
京大出の超インテリ。思い込んだら突っ走る熱血漢。師にも牙をむく。元親鸞会講師。


剃刀K藤元講師ですね?
最近ブログ更新してませんね。
生活に追われてるのかな?

投稿: | 2012年3月23日 (金) 02時36分

山崎春枝講師の弟は
山崎司平弁護士
親鸞会会員
昔の親鸞会の広告塔でした。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 05時00分

山崎司平弁護士
http://niben.jp/orcontents/chusai/detail.php?memberno=928
http://niben.jp/orcontents/lawyer/detail.php?memberno=928
http://www.bengo4.com/search/detail.asp?id=50127&done=%2Fsearch%2Fsearch.asp%3Fcase_category%3D17%26

なんかしらんけど、年取ったなww

投稿: | 2012年3月23日 (金) 05時11分

>22日21:30コメント

言い得て妙。的確な分析。以前比較はしましたが、お粗末・と流した程度です。
しかし、この老人はどこまでも腐りきって、どうにもならんですね~。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 07時16分

弁護士はK堀さんが目立つくらいであとの人はよくわからんよね。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 12時31分

昔の息子の座談会で、(会長先生は講師の方には、君達に万一の亊があれば、一切の責任は私が取るから、40過ぎまで貯金はするな)
一切の責任との意味が理解不可です。
息子の言葉を信じて講師になったり、講師の責務に自信を自負したり、その結果が現在どんな状態です。
講師は生活にも苦労していませんか、高森会長は昭和と平成を代表する○○師ではないでしょうか。日本は詐欺の刑罰が外国に比べて甘いですが、高森会長の真偽は死なないと判断不可能ですから、犯罪と判断は無理ですがね。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 14時56分

おいおい 実名は出すなって。
実名コメントは削除を希望します。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 18時58分

マインドコントロールってもし、講師部をすすめられたら講師になるのか!?

投稿: | 2012年3月23日 (金) 20時16分

>40過ぎまで貯金はするな

何故貯金したらいけないのか?
学生のとき世間知らずだった講師でも30代くらいになると親鸞会がおかしな組織だとわかってくるので、貯金があると辞めたり独立したりするからでしょうね。
会長の「一切の責任は私が取る」なんてまったく当てになりませんから・・・「そんなことわしは言った覚えはない」で終わり。

自分の人生を大切にしたい人は、さっさと親鸞会の講師なんてやめたほうがいいですよ。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 21時59分

あんなおじいさんの言うことは絶対に信用するな。

どんどん貯金しましょう。子供が生まれお金がかかるんですから絶対に貯金は必要です。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 22時04分

世間知らずでも社会人経験すれば絶対におかしいのは気づきます。
一般社会で働いてる人は親鸞会では勝ちですから。 親鸞会のおかしな点や問題は何回も何回も取り上げられてますから。
マインドコントロールされてない人は気づいていますから。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 22時08分

ひとあつめは仕事で逃げる。

かねあつめは金がない。生活でいっぱい

投稿: | 2012年3月23日 (金) 22時43分

親鸞会が高森さんが貯金しなくていいと言う理由

逃げるから

投稿: | 2012年3月23日 (金) 22時45分

宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会 顧問弁護士
小笠原伸児弁護士 (京都法律事務所)
http://www.kyotolaw.jp/introduction/ogasawara.html
日本脱カルト協会  理事
瓜生崇  さよなら親鸞会のブログ主
鈴木次郎   宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会 幹事
滝本太郎弁護士 (横浜弁護士会)
http://www.shikoku-np.co.jp/img_news.aspx?id=20120102000101&no=1&kyodo=1

投稿: | 2012年3月23日 (金) 23時13分

>逃げるから

www
「悪魔の三大契約」しかり

投稿: | 2012年3月23日 (金) 23時33分

今日(金)はくたびれた、会社に帰ると、すぐさま配達に行けと言うし、
帰ると、急ぐのだはやく行ってくれと、
 リフト免許とゴールドカードさえあれば、いつ講師部をやめても食いっぱぐれはないよ。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 23時47分

>ゴールドカード ×

ゴールド免許   〇

投稿: | 2012年3月23日 (金) 23時51分

ぼくも、ブログやってんだが、ランキングのポチも、広告もまったく
表示してない。
 内容に自身があるから、わかる人には分かる。
コメント欄に質問が、あるので、答える。
 
 ブログランキングの上位はの多くは、不正クリック業者を使い、ランキングをあげている。アフィ収入が目的。

 S会の本のブックランキングwww

投稿: | 2012年3月24日 (土) 00時28分

 もちろん、コメント欄も開放している。

Twitter もやってるし、コテにトリップつけてる。

投稿: | 2012年3月24日 (土) 00時37分

山崎春枝講師は、
Twitterやってないようだ。
講師部には、こんなんしかいないのか。

投稿: | 2012年3月24日 (土) 00時47分

山崎春枝講師のブログ
ぱきら
http://blog.goo.ne.jp/pakira18
にコメントしました。

「なぜ、高森顕徹氏の著作の多くは、なぜ大沼法龍の本の丸写しなのに、
自分が書いたことにしたのでしょうか。
ぜひ、記事ししてUPしてください。

10日猶予を与えます。
何の回答も無いときは、犯罪者として取り扱います。」

投稿: | 2012年3月24日 (土) 01時11分

あのおばあさんプログ見てるのか?
最近はオレオレ詐偽とかで無視してるかもよ。
都合の悪いことはね。

投稿: | 2012年3月24日 (土) 16時57分


解釈の間違い

法施
真実の仏教を伝えること、善知識のもとへつれていくこと。これが解釈。

親鸞会解釈
富山へ行かせること、他人の都合を全く考えずに、参詣約束をさせ、キャンセルすると、五逆罪だとかむちゃくちゃなことを言う。 常識を考えず、参詣させるためなら夜中に訪問しても構わない(怒)。
拘束時間が長すぎる。

投稿: | 2012年3月24日 (土) 17時04分

今日は土曜日なので、会社が早く終わった。
明日も、休みなので、のんびりしている。
講師達の、マインドコントロールを打ち壊す為
講師達のブログに、強烈なコメントを書き込もう。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月24日 (土) 18時17分

【新入生注意】カルト親鸞会【マインドコントロールは自覚なし】
379 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 16:30:55.34 ID:37sYDvV9
>なぜ注意された内容を書かずに「どうでもいいこと」とあいまいな書き方になっているのだろうか?
>「どうでもいいこと」ならスチュワーデスは何回も注意はしない。
>余程書けないような非常識なことをしたのだろうな。

                 ↑
神田 千勢講師の 随行録ですね。
さぞかし非常識な行動をとったのでしょうね。
フレイトアテンダントの人も、腹に据えかねたんでしょうねwww

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月24日 (土) 18時19分

確かにね。
マインドコントロールされていたらわからないが、一般社会の常識を書いたらわかるかな

投稿: | 2012年3月24日 (土) 19時40分

マインドコントロールから開放する方法。

宗教だけに限らない手法なので、やり方があれば教えていただきたい。
講師の中では頭の中でわかっていても立場上指導できない人もいると思う。

とにかく複数の人間が批判するしかない。

投稿: | 2012年3月24日 (土) 20時24分

>マインドコントロールから開放する方法。

約10年前の2chの親鸞会のスレを読めば、わかるが。
その頃は、ガチガチのシンパ(洗脳中)だった。
目がさめるまで、かなりの時間がかかった。
アンチの言葉によって、何かちがうなと感じた。
遅き感はあるが、今日よりは、アンチに宗旨がえだ。
シンパを一人残らず、殲滅するつもりだ。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月25日 (日) 02時40分

死後があるかないか?
その答えは「わからない」だ
仏の如く(十力・五眼)等の特殊能力を持たないからだ。
つまるところ、釈迦、キリスト、マホメット以下、全宗教は
詐欺師かもしれない?
ということだ。

当然「死んだら地獄に落ちるのがいやなら、もっともっと金をだせ」
など言える道理もなかろうに。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月25日 (日) 03時23分

マインドコントロールされたひとは一種の依存状態だから、そこから抜けるには代わりの対象が必要。好例は熱烈な恋愛です。恋愛感情は擬似的恋愛であるマインドコントロール状態を消し去ります。

投稿: | 2012年3月25日 (日) 03時24分

まあ、これは知ってると思うが、25日が給料日のとこは、
まともな会社が、多いが(公務員は、15日)。
月末とか、5日とかいう会社は、ろくでもないところである場合が多い。
講師部の諸君、一般の会社に就職する時は、
25日が給料日のとこを選ぶことを推奨する。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月25日 (日) 04時25分

井手 敏郎講師                         
http://thanatology.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-0706.html?cid=69870709#comment-69870709
 井手敏郎の知らなきゃ損する死生学

コメントできましたが、前回のコメントはすでに消されてましたozu
井手敏郎講師て誰、そんな講師いるの?
ペンネーム?                

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月25日 (日) 05時46分

井手さんかあ。懐かしいね。本名だよな。
この人ももったいない。学生時代から知ってますけどな

投稿: | 2012年3月25日 (日) 09時27分

会長が会員の後生を心配している??
そんなわけない。
本当に心配してるならたかだか7000人くらいの親鸞会ならわざわざ会長のための専用通路や部屋をいくつもつくらない。

投稿: みっちゃん | 2012年3月25日 (日) 15時07分

本当に会員のことを心配してるなら、一人一人挨拶したり声かけたりしてるよ。

投稿: | 2012年3月25日 (日) 16時53分

さよなら親鸞会よんで 過去の内容で問題で印象深く永久に語り継いでいかないといけない内容

収支報告なし
学生の偽装勧誘
無駄なドメイン
財施
息子の不倫
不可解な除名
夜中の訪問
盗作
講師の給料なし
全国に会館

投稿: | 2012年3月25日 (日) 17時45分

>井手さんかあ。懐かしいね。本名だよな。
>この人ももったいない。学生時代から知ってますけどな

講師学院一期生、二期生以下のお若い講師でしょうか?
何も知らなくてすいません。
早くマインドコントロールからさめてほしいです。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月26日 (月) 02時49分

ググれば、過去の顕正新聞、顕真、とどろき等、に出ている、
一般会員さんの住所は、出てくることもあります。
また、ブログのコメント欄等通信手段はあります。

洗脳がとけるようコメントしてもらえませんか。
一般会員以外の会員さんにも。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月26日 (月) 03時04分

脱会会員、脱会親友部員、脱会講師、脱会特選部員の方のも
連絡してもらえませんか?

連絡先を知っている人に、
洗脳がとけるようコメントしてくれるよう。
もう、カルト教団とはかかわりたくない。
かかわらないほうがいい人は別ですが。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月26日 (月) 03時18分

>本当に会員のことを心配してるなら、一人一人挨拶したり声かけたりしてるよ。

ああ
宗教法人 浄土真宗親鸞会 高森顕徹会長が、壇上から降りてきて
一人一人挨拶したり声かけたりしてるとこを、見た事が無い。

全人類の後生が心配なら、英語で説法したり。盛んにTV、雑誌等にでたり。自分の言葉で、本を出版している。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月26日 (月) 04時11分

おはようございます。
さて。5時30だ。
会社行ってこよう。

今日中に脱会して、自分の人生を歩むように

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月26日 (月) 05時26分

書き込んだけど、高森会長が会員の皆さんの後生を心配している!?

嘘です。そうじゃなかったらわざわざ会長専用廊下なんかつくらない。
とくすい館の風呂に一緒に入ったらいいじゃん!?
それだし、金もかからない

投稿: | 2012年3月26日 (月) 12時49分

七億のメディア布教!
いくらたまったの?

投稿: | 2012年3月26日 (月) 12時50分

マインドコントロールされていたらよくわかるよ。

投稿: | 2012年3月26日 (月) 22時24分

マインドコントロールの手法を見ると親鸞会そのまんま

投稿: | 2012年3月26日 (月) 22時28分

高森会長と親鸞会の事を考えると、被害はそれぞれの親鸞会の関わりで大小です。まぁ功罪として振り分けるのは各自の問題です。
親鸞会と高森会長の不信を言い出したらキリがありません。
騙された(事実)と腹を立てるのも当然ですが、騙す人が悪いのは当然ですが、騙される自身にも何らかの問題が有ったのも事実です。さよなら親鸞会で少しでも、正常な親鸞会に近づいて欲しいと願っています。

投稿: | 2012年3月27日 (火) 00時23分

私は、ダダの末端会員でしたけど、入部、や入会されたことは、汚点。
責任はある。
いまさらで遅いけど、脱会を進めてる。
入会しなければ、脱会する必要はないんだけどね。
申し訳ないことをしたと思ってるよ。

未だ、仮入部、入部、入会を勧めてるやつは、鬼畜だと思う。
許されるべきではない。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月27日 (火) 00時25分

>入会しなければ、脱会する必要はないんだけどね。

だから、幹部会員、脱会講師、現役講師、ビデオ講師、アシスタント講師、詐欺森
には、大きな責任がある。知りませんでは済まされない。
被害者の時間は帰らない。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月27日 (火) 00時37分

上の書き込みの人へ
> 騙される自身にも何らかの問題が有ったのも事実です。
騙される側にも問題があったなどと言い出したら何でも正当化できる。
騙す人と騙される人がいたら当然騙す方が100%悪い。
>正常な親鸞会に近づいて欲しいと願っています。
親鸞会設立の目的は人集め、金集めだから会長や幹部にとっては今も正常な親鸞会だ。

投稿: | 2012年3月27日 (火) 20時15分

騙されるより騙す方が悪い。
ただ親鸞会にあったことで他や一切のキャッチや宗教に一切引っ掛からなくなった。
すぐにわかるし見抜ける。まれにだが、親しい友人も要注意だわ。

投稿: | 2012年3月27日 (火) 23時16分

AIJの社長と
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120327/Mainichi_20120327k0000e040166000c.html
親鸞会の会長
http://www.youtube.com/watch?v=5qjtBsPi7Sc
の共通点は、1.詐欺師 2.詐欺師ではない
1.ですか2.ですか?


と、現役講師のブログに書き込んでやった。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月28日 (水) 00時51分

AIJは豊田商事事件以来の詐偽ってマスコミが騒いでますね

投稿: | 2012年3月28日 (水) 12時26分

年金問題やから、関連してどんどん叩かれますよ

投稿: | 2012年3月28日 (水) 14時14分

http://thanatology.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-0706.html?cid=69964639#comment-69964639
現役講師のブログに書き込んでやった。


すぐ消されるんだけどねozu

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月29日 (木) 21時09分

おいらのコメントが確実に、現役講師の目にとまることは嬉しいことだ。
早くマインドコントロール(洗脳)から覚めて欲しい。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年3月29日 (木) 21時22分

マインドコントロールからさめる方法を書き込まないとね

投稿: | 2012年3月29日 (木) 21時36分

例えば、上司からいろんな指示が出るよね。
それを嫌と感じる人はマインドコントロールから解放されつつあるよね。
それを嫌と感じても普通にやるひとは終わってます。

投稿: | 2012年3月29日 (木) 21時39分

会員の後生を心配するなら会長専用廊下はいらない

投稿: | 2012年3月29日 (木) 23時22分

善知識に親しみ近づけって善知識が近づいていない。何も日曜の法話を聞くだけじゃない。ざっくばらんに世間話をするだけでもいい。

投稿: | 2012年3月30日 (金) 07時27分

善知識が会員と目線を同じにして、壇上を降りれば、値打ちが下がります。
元々が人間性も低俗で下劣な人が、高級な人格者に見せる為に、演出が必要です。
親しみ、近づけ、の意味は、お布施とか、昔の法話は各地にあり、代表施主になれば、高森会長から直筆の葉書で礼状が郵送されました。
だから、意味は、金をだせ。
以上。

投稿: | 2012年3月30日 (金) 17時06分

最近は増税だとか年金だとかで後生を迎える前に破綻しますわ。
仏法のためっていう政治よりひどい不透明な用途なら金は納めなくてよい。 詐欺だ

投稿: | 2012年3月30日 (金) 22時08分

親鸞会は高森先生のやりたいことをするためだけの団体です。
会長先生の本願寺コンプレックスや華光会(代表)へのジェラシーへの復讐のために、誇大妄想的な見栄で2000畳は建築されました。
不要な建物、専用の廊下・お抱えの料理人、高級車、地下道、同朋の里、各種贅沢三昧。アラブの王様のような生活も享受できました。
仏法のためにお金を惜しむな、と彼は言いますが、自身は仏法のためにびた一文のお金さえ出す気がない。全部会員に負担させます。
会員に家を売ってアパートに住めなどと言うなら、自分のベンツも売り飛ばしたらいい。けどそういうことは一切せず自分は道楽、贅沢、好きなものに何千万何億と湯水のように費消する。

まぁ会長や親鸞会組織に騙されたという点については学生会員でも落ち度はあるでしょう。親鸞会のダミーサークル員に声をかけられた人の98%以上は彼らをスルーしたんですから。高い授業料でした。
未だに元本保証で一年で投資額が2倍になる!みたいなインチキファンドに騙される人が跡を絶ちません。
人の話を聞くときは、その人の発言内容をよく理解するだけでなく話している人がどんな動機で、何が目的で話しているのか考えながら聞くことが重要です。「人生の目的」を何の関係もない赤の他人に押し付けてくる・・・変だよね、大きなお世話でしょ、なのになんで?ってね。

でも人間はなぜ騙されるか?会長の「なぜ生きる」より深遠なテーマかもわかりません。
会長ほど「なぜ生きる」のかが見え見えで、俗で軽薄な生きる理由を持った人は珍しいですね。怨と欲。
だから会長に「なぜ生きる」か教えてもらう必要はなさそうですよ(笑)。そこら辺の野生動物見てればわかる程度なので。

投稿: | 2012年3月30日 (金) 23時15分

先ほどの書き込みにあった通りです。
不要な建物、同朋の里、高森さん専用廊下、専用料理人、あんしん弁当、地下道、壁画
あげたらキリがないが、これらを見てマインドコントロールから解放されたよ。
仏法のためって、仏法とまったく関係ない。
誰一人講演会のチラシって書いてないだろ(笑)。
たらない分は高森さんがだしてくださったって高森さんの金ももともと会員さんがだしてくださったものやね。
ふざけんなよ。詐欺だ。

投稿: | 2012年3月31日 (土) 09時26分

正本堂が建ったことが、衰退や諸問題を加速させたね。
正本堂は仏法聞くための場所やから必要という発想になっても地下道、壁画、同朋の里、料理人、あんしん弁当はまったく必要ないからね。普通の経営者ならできたあとのこともかんがえるからね。
私の住んでる支部からも何人か富山へ移住してます。

投稿: | 2012年3月31日 (土) 11時50分

会長は23歳で親鸞会の前身である徹心会を立ち上げた時に善知識となった。
善知識としての高森は、影響を受けた伊藤や大沼との関係も書物によるものであった。
大学生そこそこの歳で、信心の沙汰をする師匠もなければ、共に酒をくみ交わす法友もいなかった。あるのは組織拡大と比例して肥大する善知識という気負いだった。
会員は会長に善知識としてのあるべき姿を求め、会長は時には気負って会員の要望に応えようとした。多くの人々がその気負いに巻き込まれて人生を翻弄されてしまった。
会長は善知識という気負いで新幹線のグリーン席4人分に一人で座って居るんだけれど、本当に楽しいのかな。

投稿: | 2012年3月31日 (土) 12時12分

親鸞会がまだ小さい頃は、亡くなられた幹部もいましたから、それなりにうまくいったと思います。
組織が大きくなると、どうしても弊害がでてきます。その弊害をカバーしたのが最高顧問や事務総長です。もちろん問題もありましたが、早い段階で食い止めれたんでしょう。
その最高顧問や事務総長がいなくなり、止める人もいなくなりました。そうしたらあとはやりたい放題やし間違った方向にいってもとめる人もいないし、捏造とか仏法のため!で終わりですから。
時代も代わり、親鸞会も大きい組織だが、社会的に知名度はまだまだ。
ますます不審に思われるやろう。

投稿: | 2012年3月31日 (土) 15時14分

収支報告をするのは当たり前です。
仏法のため!っていうあいまいな日本語では一般社会では通用しない。会長を信用できるとかできないとかでは通用しない。

会費収入いくらなのか? 支出はいくらなのか?

投稿: | 2012年3月31日 (土) 15時18分

ちはやふるの主人公綾瀬千早が、真島 太一に向かって
「正々堂々と戦って負けたのなら、なんにも恥ずかしいことはない」
という台詞のとこ、感動した、涙がでてきた。

現役講師、会員よ。
このアニメみて、懺悔して、脱会せよ。

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年4月 1日 (日) 09時57分

会長一家で他人の浄財でよく温泉に行ってるらしいね。

投稿: | 2012年4月 1日 (日) 12時25分

>あ~、何を書かれているのでしょう。

>お釈迦様が自殺されようとしたお気持ちが分かる。

蓮華〇経かなんかに、書かれてたな、悪比丘があらわれて、
うそばかり説くとね。なりすましが、現れて、悪利用されるから
やめておこう。じゃねいのww

投稿: 世親(てんじん)菩薩 ◆/G3i5PmIjgz0 | 2012年4月 1日 (日) 16時11分

今年の新歓はどうなのか?

投稿: | 2012年4月 1日 (日) 17時33分

>>井手さんかあ。懐かしいね。本名だよな。
>>この人ももったいない。学生時代から知ってますけどな
>
> 講師学院一期生、二期生以下のお若い講師でしょうか?
> 何も知らなくてすいません。
> 早くマインドコントロールからさめてほしいです。

井手さんってこの人ですよね。
マインドコントロールから早く覚めてほしいですが、
自分のやっていることには、将来きっちり、
責任をとってほしいものです。

いきいき大学の井手敏郎氏の肩書きについて
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/07/post_0e27.html

小山市の「いきいき大学」は親鸞会のダミー組織です
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/07/post_c6e1.html

投稿: | 2012年4月 2日 (月) 22時03分

井手さんは同世代なのでよく覚えてるよ。
関東のR大学出身で就職けって講師になったんだよね。親からも反対されて講師になったんだよね。 もったいない。
W大学にいた赤○さんてどうしたの?

投稿: | 2012年4月 2日 (月) 22時07分

富山へ移住する人増えてるけどなぜでしょうか? 仕事の転勤ならまだしも、仏教のためとはいえ、簡単な問題じゃないでしょう。
富山は親鸞会関係以外ではたいへんすばらしいところだよ。
チューリップあるし、トロッコもあるし、エビも有名だし、氷見も大変有名。

投稿: | 2012年4月 3日 (火) 12時50分

オウム心理教の出家と同じ。オウムは出家に際して、一切の個人財産を認めないで、一円たりともオウムにお布施でした。
そして家族連れの出家は家族はバラバラの部屋で修行です。
オウム出家者は自ら望んで出家です。
富山移住の会員に、どうして、と聞いても愚問。

投稿: | 2012年4月 3日 (火) 14時19分

宗教法人 浄土真宗 親鸞会 吉村 甲子郎講師は、
最高会議(A会議)メンバーで、幹部の中の幹部
その罪は重い。
 ブログやれよ。
紅楳英顕 の論文も、全部よんでいるので、高森 顕徹講師が
ウソをついているのをしっている。
 だから、ブログをやらない、腹黒い人間。

投稿: | 2012年4月 4日 (水) 18時59分

甲子郎は影が薄いよ。
むしろ息子を何とかしないと

投稿: | 2012年4月 5日 (木) 22時48分

小倉 正嗣 講師のブログ
http://blog.goo.ne.jp/oonokatu21
 浄土真宗親鸞会 奥越親鸞学徒の集い
にコメントしました。

「なぜ、高森顕徹氏の著作の多くは、なぜ大沼法龍の本の丸写しなのに、
自分が書いたことにしたのでしょうか。
ぜひ、記事ししてUPしてください。

何の回答も無いときは、犯罪者として取り扱います。」

投稿: | 2012年4月 8日 (日) 22時26分

小倉 正嗣 講師のブログ
http://blog.goo.ne.jp/oonokatu21
 浄土真宗親鸞会 奥越親鸞学徒の集い
にコメントしました。

約2ヶ月前に、コメントがまったく反映されません。

親鸞会てどんな会なの? 

投稿: | 2012年6月 1日 (金) 21時55分

高森の目的は子孫のための蓄財です。
信心決定なんてしてないし、
そんなもの元々ありはしないんだよ。

投稿: あるアホ | 2015年3月19日 (木) 06時42分

高森の目的は子孫のための蓄財です。
信心決定なんてしてないし、
そんなもの元々ありはしないんだよ。

投稿: あるアホ | 2015年3月19日 (木) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投稿:「人生には目的があるんだよ!!」 | トップページ | 「勧誘時に団体名を名乗らなかったり、不信心を理由に献金を迫るといった宗教団体の違法活動の基準を示しており、画期的な判決だ。」 »