嶋田さんに会いに

先日、福井まで嶋田さんをお見舞いに行きました。説明の必要はないと思いますが、嶋田さんは私の一年前に講師部を退部した元親鸞会講師で、いま「あなたの白道」というブログを公開しています。 私自身も講師部時代...

» 続きを読む

| | コメント (33)

親鸞会との関係が問題になったしばた未来(柴田未来)さん、再び選挙へ。

去年、このブログでも、参院選で出馬した柴田さんと親鸞会との関係を問題にしました。 しばた未来(柴田未来)さんと親鸞会の問題について 私自身も柴田さんの説明会に行って本人に聞いてみましたけど、その時は「...

» 続きを読む

| | コメント (101)

シネマ学院だって。

今年の9月末に、同朋の里に「シネマ学院」なるものができるそうです。学院と言っても何かの教育機関というわけではなく、席数175のミニ映画館という箱物ができるというだけのこと。 いまいち意味の分からない施...

» 続きを読む

| | コメント (943)

学徒タブレット、なるもの。

話題に「学徒タブレット」の実機を初めてみました。 こんな感じでメニュー画面からカスタマイズされており、一般のタブレットの使い方はできません。 内容。基礎版と完全版がある。 ベースになるタブレットはLe...

» 続きを読む

| | コメント (1037)

真生会富山病院の宗教勧誘

真生会富山病院という病院が、富山県射水市にあります。この病院は浄土真宗親鸞会という、若年層への正体を隠した勧誘などで知られる新宗教教団の会長が事実上のオーナーとなっており、病院医師も大部分が親鸞会の会...

» 続きを読む

| | コメント (381)

放置される親鸞会の会館

先日、親鸞会の十勝帯広会館という所に行ってきました。帯広駅からクルマで10分くらい、倉庫の立ち並ぶ一角にそれはありました。 平成24年落慶というこの会館、雪に埋もれかけた掲示板は使われている形跡もなく...

» 続きを読む

| | コメント (537)

親鸞会ゆく年くる年

私が講師部だったときは、年末年始(といっても2日から行事があるので年始は元日だけでしたが)は、殆ど唯一といっていい休日でした。年末には講師部の望年会があり、その年の「親鸞会10大ニュース」なるものを発...

» 続きを読む

| | コメント (1087)

観勢寺落慶

元本願寺派の末寺で、親鸞会に譲渡された観勢寺の会館建築と本堂改装が完了したようです。11月21日に御名号御安置、23日拝観、そして、明日の30日落慶法要という事になります。 この問題については、 元本...

» 続きを読む

| | コメント (879)

名号本尊

一昨日と昨日、私が住職を務める寺で報恩講が勤まりました。 沢山の方にお参り頂いたのですが、元親鸞会の方も例年何人かお越しになります。その中で腐れ縁というか、長い付き合いの元会員さんから御本尊がほしいと...

» 続きを読む

| | コメント (51)

宗教脱会者、宗教信者へのアンケート

私の知人の大学院生が「宗教団体脱会者の心理過程に関するアンケート調査」「宗教信者の心理的実態に関するアンケート」というのをやっています。宗教を脱会した人、宗教を信じる事になった人の心理的な内実について...

» 続きを読む

| | コメント (142)

親鸞会に利用される寺の住職

先日行われた親鸞会の報恩講で、真宗大谷派の現役の住職さんが弁論大会に出場したそうです。私の手元にそのパンフレットもあります。堂々と名前も顔写真も掲載しています。ただ、パンフレットの肩書は「教員」となっ...

» 続きを読む

| | コメント (608)

宗教問題15号「親鸞会とは何か」配布中止の謎

すでに複数のブログで取り上げられているのでご存じの方も多いとは思いますが、「宗教問題」という雑誌で親鸞会の特集が組まれてすでに発売されています。この特集では高森会長への直接のインタビューも行われており...

» 続きを読む

| | コメント (367)

映画「なぜ生きる」を見てきました

親鸞会の映画「なぜ生きる  蓮如上人と吉崎炎上」を見てきました。 http://nazeikiru-eiga.com/ 先に内容を詳細に書いてくれてる方がおられたり、「なぜ生きるシナリオブック」という...

» 続きを読む

| | コメント (480)

しばた未来さんに思うこと、親鸞会のこと、そして。

以前にこのブログでも記事にしました、しばた未来(柴田未来)さんと親鸞会の問題について、柴田さん本人が支援者に説明する会合が持たれましたので行ってきました。 その内容はやや日刊カルト新聞に掲載されていま...

» 続きを読む

| | コメント (266)

伝統仏教教団はなんのために存在するのか

とある宗教紙から寄稿依頼を受けて書いたのですが、内容が過激ということで掲載されなかった原稿です。ここで何度も扱った「観勢寺問題」を中心に書いています。「観勢寺問題」について知りたい方は、第一報、文化時...

» 続きを読む

| | コメント (522)

«総統閣下が柴田未来問題にお怒りのようです